【おすすめの飲み方】青汁と牛乳の相性はバッチリ♪ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

【おすすめの飲み方】青汁と牛乳の相性はバッチリ♪

一般的に飲み辛いと言われている青汁ですが、牛乳で飲むと飲みやすくなります。また、青汁と牛乳は栄養的にも相性が良く、この組み合わせを推奨しているメーカーもあるくらいなんですよ。

青汁牛乳は飲みやすい

肝心の味ですが、牛乳のまろやかさに抹茶の風味がプラスされたような、上品でありながらも爽やかな飲み物に仕上がります。そして味に難があるとされる低脂肪乳で作る場合にも水っぽいと称される低脂肪乳の味を青汁がすっきりとした味に変えてくれるので、低脂肪の場合は逆に美味しく飲めるようになる優れた調味料のような働きもします。
粉状の青汁を牛乳で溶かすだけなので、作るのも簡単です。
苦味や青臭さも牛乳が消してくれるので、苦手な方やお子さんでも飲みやすくなると思います。
一度試してみてくださいね。

青汁牛乳はカルシウムが効率よく摂取できる

乳製品のカルシウム吸収率は50%と他の食べ物に比べて高いのですが、それは牛乳に含まれる乳糖(牛乳に含まれる糖分)とカゼイン(牛乳に含まれるタンパク質)の働きによるものです。

牛乳のカルシウム含有量は227mg (200mlあたり)と優秀ですが、青汁も負けていません。例えばケールは220mg、大麦若葉には500mg、桑の葉に至っては2000mg超え(粉末100gあたり。※市販の青汁粉末は1包当たり3g~7g程)と豊富なカルシウムを含んでいます。

このように牛乳と青汁を組み合わせることで、各々に含まれる豊富なカルシウムを牛乳がもつ高い吸収率で体内にしっかり届けることができるのです。

1日に必要なカルシウムを食品から摂取するのは意外に大変です。
青汁にはカルシウムが豊富に含まれていますし、牛乳にはカルシウムの吸収力を上げてくれる成分が豊富に含まれています。
ですので、毎朝青汁牛乳を一杯飲むだけで骨が丈夫になります。
成長期のお子さんだけでなく、高齢者の方も骨粗鬆症の予防に最適です。

青汁牛乳を温めて飲んでも大丈夫?

牛乳を冷たいまま飲むと、お腹が緩くなってしまう方は多いと思います。
また、冬場などは冷たい牛乳は飲み辛いです。
そこで、青汁牛乳を温めて飲むことは可能でしょうか?
加熱処理をしたタイプの青汁の場合、熱に弱い栄養成分は若干損失されてしまいますが、カロテンやビタミンE、ミネラル、食物繊維といった熱に強い栄養素はしっかりと残ります。ただし、このタイプの青汁は、製造工程で加熱処理がなされているので、元々熱に弱いタイプのビタミンや酵素の含有量が少ないということを覚えておきましょう。

これに対し、非加熱処理タイプの青汁はビタミンや酵素の含有量が多い反面、熱を加えると有効成分や栄養素が損失し、摂取する意味をなくしてしまう可能性が高いので、ホットにはむきません。

ホット青汁牛乳で不眠を解消しよう

カルシウムというのは骨を作るだけでなく、リラックス効果がある栄養素であり、ホットミルクにする事により、体が暖まって眠気を呼び寄せると言われています。夜にお腹を冷やすのは良くありませんし、暖かいと安眠できるというのが重なった状態ですね。そして青汁自体にも牛乳以上に豊富なカルシウムが含まれており、混ぜる事で安眠効果も単純に増やせる事に繋がります。
ホットミルクは安眠に言いと言いますが、それにはカルシウムが関係しているそうです。
青汁牛乳を温めれば、相乗効果で不眠解消にも期待が持てます。
さらに、骨の成長効果まで期待できるので、もしかしたら寝る前のホット青汁牛乳が一番効果的な飲み方なのかもしれませんね。
牛乳と組み合わせた青汁は
まろやかな味わいになるので
青汁が苦手な人も、飲みやすくなります。
また、牛乳は臭いが強めなため
青汁の臭みを緩和してくれて
あの独特の臭いが苦手な人も、飲めるようになるはず。

牛乳が苦手なら豆乳がお勧め

「青汁×豆乳」でダイエット効果はアップします!

考えれば簡単なことですが、青汁と豆乳に含まれるダイエットに効く成分が足されることになるので当たり前です。単純な足し算ですね。

ただし、これは「豆乳に粉末タイプの青汁を混ぜる」のが条件。

豆乳にはダイエット効果もあります。
美容効果のあるイソフラボンも摂取できますし、カルシウムも豊富なので女性には特にお勧めですよ。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |