婚活パーティーの席で役立つ!テーブルマナーをマスター! | キュレーションメディア

婚活パーティーの席で役立つ!テーブルマナーをマスター!

婚活パーティーの席では、軽く食事を楽しむことが多いです。その時に恥をかかないためにも、テーブルマナーを身につけておきましょう!今回は、婚活パーティーの席で役立ちそうなテーブルマナーをまとめてみました。

立食パーティーのマナー

 (11645)

ビュッフェの食事は、右から左に順番に取りましょう。

パーティーの食事はほとんどの場合がビュッフェ形式になっています。コース料理の順番に、前菜→サラダ→魚料理→肉料理→メイン→デザートという順に並んでいますので、その順番通りに右から左にお皿に取っていきましょう。
右から左、右から左、と覚えて起きましょう。
ビュッフェに並んでいる料理を左から取ると大恥をかきます。 レディーとしてあるまじき行為です。

お皿は使い回さない。何度でも取り替えましょう。

大量に取ったり、同じ物ばかり取り分けたりしてしまうと、他の人の迷惑にもなる。料理を食べるのは自分だけではないことを意識しておこう。

食べ終わった皿の使い回しは厳禁だ。「ビュッフェの場合、何度皿を取り換えてもマナー違反にはならない。むしろ汚く食べる方が失礼に当たる」と指摘する。

同じ皿を綺麗に使うのが日本人の美徳ですが、ビュッフェではそれはタブーです。
お皿に料理を取って、それを食べ終わったら、そのお皿は片づけてください。
再度新しいお皿を取って、料理を取りましょう。それを何度でも繰り返してください。

あくまでも会話を楽しむ事が大事!

 (11644)

立食パーティーの目的は、たくさんの人々と会話を楽しみ、友好の輪を広げることにあります。親しい人や特定の人ばかりと話すことは、本来の目的からはずれる 場合があります。できるだけ、多くの人とのおつきあいを広めるためには、「おいしいお料理ですね」などと、会話の糸口を見つけて話しかけると良いのではな いでしょうか。
食事を楽しむ為にパーティーに参加しているのでは有りません。男女が交流するためです。
会話を楽しむ事を心掛け、食事はほどほどにしておいてください。

グラスは胸の高さに持ちエレガントに!

 (11643)

パーティーでグラスを持つとき、胸の高さ辺りに持つと、自信のある、頼もしく堂々とした男性に見えます。女性は片方の手をグラスの底に添えるとエレガントに見えます。

冷たいドリンクの入ったグラスは、紙ナプキンでグラスの下半分を包んだり、底をくるんでおくと、持つ手が滑ったり水滴が服に落ちるのを防げます。あらかじめ巻かれている場合は、外したりせずにそのまま持ちましょう。

グラスやお皿の持ち方で印象は大きく変わります。
どう持ったら上品み見えるか。その事を常に心掛けるようにしてください。

レストランなどのテーブルマナー

 (11642)

お箸の持ち方に注意。育ちを見られます。

まず、見られるのが箸の持ち方です。普通に持っていれば大丈夫なのですが、あまりひどい持ち方だと相手をげんなりさせるので、もし変な箸の持ち方をしているのであれば、今のうちから矯正しておきましょう。

また、特に音を立てながら食べ物を食べるのは最悪でしょう。味噌汁やスープを飲むくらいなら、相手が日本人であれば気にもしませんが、噛むときなどわざわざ相手にも噛んでいる音が聞こえてしまうと本当落胆しますし、嫌悪感さえ覚えられてしまいます。

また、これは食事そのものの作法ではありませんが、ダイエット中だからと言って食が細いのもNGです。相手を不用意に心配させる原因にもなってしまからです。

箸が苦手な方は事前に練習しておきましょう。
箸の持ち方が変な女性には男性は近づきません。
もっとも育ちが表れる部分なので、箸の持ち方が不味い方は矯正してください。

ナイフとフォークは世界共通。外から順に使う事。

ナイフとフォークのテーブルセッティングはプロトコールと言って世界の共通ルール。世界中どこに行っても通用します。そして絶対に変わらない、ということを頭に入れておきましょう。ナイフとフォークは外側から順に使っていきます。位置皿は席の中心を決めるためのもので、メインがくるまで外されません。そして、テーブルセッティングでその日のメニューが分かります。このセットの場合は「オードブル→スープ→魚→肉→デザート」であることがわかります。
外側から順に使う。基本はこれだけです。そんなに難しい事では有りません。
ナイフやフォークを前にしても固くならず、リラックスして堂々と外から使って行きましょう。

食事中を示すのはハの字。食べ終えを示すのは重ねて右下へ。

お箸を使って食べる和食では、
器の中のお料理がキレイになくなったり、
お箸を置いてしまうと食べ終わりのサインですよね。
コレ、洋食の場合は、どうなのでしょうか?
一番良く知られているのは、
お皿の上に「ハの字」でフォークとナイフを置くと、
「食べている最中を示す」と言うことですね。
このとき、柄はテーブルにつけます。
食事終了の時も、有名かな?(^^)
フォークとナイフを揃えて、
時計で言うと5時25分ぐらいの位置に置きますね。
ちなみに、フランス式の場合は、3時15分です。
食べている時はハの字。食べ終わったらナイフとフォークを重ねてお皿の右下へ置く。
普段お箸で食事をしていると忘れがちのマナーです。
上品に食事をする為には、欠かせないマナーなので、しっかり身につけておきましょう。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |