奈良県立医科大学附属病院の転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

奈良県立医科大学附属病院の転職求人のご案内

奈良県橿原市にある効率法人奈良県立医科大学の附属大学病院です。1945年に開設され、1998年には厚生労働省から特定機能病院としての承認を受けています。

理念と基本方針

奈良県立医科大学附属病院 - Wikipedia (9955)

理念
医の倫理にしたがい、安全で質の高い先進の医療を提供し、県民から信頼される病院を目指します。
医療の質の向上に努め、地域のニーズにあった診療体制を確立し、安心の得られる医療を目指します。
人権を尊重し、人間味豊かで信頼される優れた医療人を育成します。

基本方針

病状や治療方針を分かりやすく説明し、安全で質の高い医療を提供します。
高度で先進的な医療を提供します。
医の倫理にしたがい、患者さんの意思と権利を尊重し、心の通い合う医療を提供します。
県における基幹病院として、地域の医療機関との連携を図り地域医療に貢献します。
臨床教育を充実し、人間味豊かで県民から信頼される優秀な医療人を育成します。

院長あいさつ

 (9929)

奈良県立医科大学附属病院
病院長 古家 仁
奈良県立医科大学附属病院は奈良県における医療機関の中心として県民に「安全で質の高い先進の医療を提供する」という使命を持っています。さらに「医療の発展に寄与するために多くの医師を教育し輩出する」という医育機関としての使命も併せ持っております。

現在当院は、奈良県の中核病院として特定機能病院、高度救命救急センター、第一種・第二種感染症指定医療機関、エイズ中核拠点病院、精神科救急医療施設、都道府県がん診療連携拠点病院、総合周産期母子医療センター等の指定を受け、県民に高度で先進的な治療を行うだけでなく、多くの分野で医療の中枢としての機能を果たしております。

診療の基本的な方針としてホームページに病院の理念、基本方針を明らかにし、患者さんの権利、患者さんへのお願いも明示させていただきました。そこには患者さんの人格や意思を尊重する医療を行う方針をうたっております。また患者さんの個人情報についても個人情報保護の方針を定めております。

硬い文章を書きましたが、当院の基本は、患者さん中心の医療を行うことです。患者さんに満足して頂けるように日々務めております。しかし患者さんの人数があまりにも多いため対応が不十分な場合もあるかもしれません。その時はぜひ「声のポスト」等で御指摘いただきたいと思います。

どうか皆様方のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

奈良県立医科大学

大学概要 | 奈良県立医科大学 (9956)

 (9932)

奈良県立医科大学は、将来、研究・医療・保健活動を通じて地域社会に貢献し、より広く人類の福祉と医学の発展に寄与できる人材を育成するため、医学・医療に関する基本的な知識、技術、態度・習慣を体得し、独創性と豊かな人間性を涵養し、あわせて生涯学習の基礎をつくることを教育の目標とします。
先端医学研究機構 | 奈良県立医科大学 (9957)

大学内には先端医学研究機構が有り、脳神経システム医科学、医療情報学、循環器システム医科学の3つの研究単位と4つの研究医施設からなり、より高度な医療研究が可能になっています。

看護部理念と方針と目標

理念
人間を愛する心とかけがえのない命を大切にします。

方針
生命の尊厳と人権を大切にします。
専門職として科学的根拠のもとに看護を実践します。
病院の理念に基づき、チーム医療の充実に最善を尽くし、病院経営に参画します。
質の良い看護を提供できるように自己研鑽につとめます。
奈良県立医科大学附属病院の看護職員としての自覚をもち、豊かな人間性の涵養と自己のキャリア開発につとめます。

目標
役割に応じたキャリア能力の向上に努める
患者に提供している看護実践を見直し、良質な看護の提供をめざす
臨床教育・研修の場を整え、将来の看護職者の育成をめざす
看護職員確保対策事業に参画し、看護師・助産師確保に努める
法人組織における看護組織の在り方について検討していく

認定看護師資格取得サポート制度について

 (9938)

認定看護師を目指す方をサポートする制度として、認定看護師教育課程の受講に関わる経費ならびに交通費を最大100万円まで病院が負担します。さらに、受講中は出張扱いとなりますので、給与も支給されます。
<補助対象経費>・入学検定料・受講料・実習料・認定審査料など
より水準の高い看護師である認定看護師、、そのための道のりは働きながら目指す場合、相当ハードなものになります。そんな道程を最大限サポートしてくれるのがこのシステムであり、看護師としてのレベルをさらに上げ、キャリアアップさせたいという人にはうってつけの制度です。

教育制度

 (9942)

当院では、大学附属病院として質の高い看護職員を育成するための教育に力を入れています。
1年間の新人研修はもちろん、プリセプター制度、クリニカルラダー制度などを導入するとともに、
院内外の研修や勉強会の開催など、学びの機会が豊富です。
大学病院全体の様々な組織が連携しあいながら、一人ひとりをサポートしていることが大きな特徴です。
当院なら基礎から高度なレベルまで、看護師・助産師として着実にステップアップすることができます。
現場での経験が最も大きな経験となりますが、それ以上に様々なことを学べば経験と合わさりさらにより良い実績を残す事が出来ます。そのため、教育制度のしっかりしている病院はあなたのキャリアアップにおいてもっとも重要な要素といえます。

先輩の声

平成22年入職 血液内科

平成22年入職 血液内科

最先端の医療を学べる環境と、充実した教育体制に魅力を感じて当院を志望しました。 実際に入職してからも、さまざまな研修などに参加することができ、自分の志望が間違っていなかったことを実感しています。 知識を得るだけでなく、患者さんのいちばん近くにいる存在として「患者さんを知る」ことをの大切さを日々実感しながら、がんばっています。
平成18年入職 脳神経外科病棟

平成18年入職 脳神経外科病棟

受け持ちの患者さんに対するケアとともに、プリセプターとして1年目の看護師の指導を行っています。当院は『教えたり、学んだり』といった教育面の環境が整っていることが魅力ですね。職場全体が共に成長しようという意識が強いので、日々勉強になっています。患者さんのために『もっと頑張ろう!』そう思っています。
平成23年入職 整形外科病棟

平成23年入職 整形外科病棟

プリセプターをはじめとする先輩方の指導と、院内外での研修の振り返りをしっかり行ってきたことで、自分の考えをまとめて患者さんと向き合い、行動できるようになりました。患者さんやまわりの看護師などすべての人から信頼される看護師をめざして、知識と経験を積み重ねていきたいです。
大学附属病院ということも有り施設が整っており、様々な制度も安定しているため、キャリアを積めば高収入も望めそうな病院です。特筆すべきところは教育制度であり、先輩の声もやはり教育制度が素晴らしいという内容が多めです。また、ベテランの人のキャリアアップも狙いやすく、認定看護師を目指す際には惜しまないサポートをしてくれるのがこの病院の特色です。
規模が大きいことも有り、新人から中途まで幅広く受け入れてくれる病院だといえます。

看護師の募集要項

平成28年4月採用/随時採用 採用試験日程
【一般試験】8月22日(土)、9月19日(土)、11月28日(土)、2月29日(月)

試験日時
平成27年 8月22日(土)
平成27年 9月19日(土)
平成27年11月28日(土)
平成28年 2月29日(月)

申込期間
8月試験:平成27年 7月20日(月) ~ 平成27年 8月12日(水)
9月試験:平成27年 8月24日(月) ~ 平成27年 9月 9日(水)
11月試験:平成27年10月28日(水) ~ 平成27年11月18日(水)
2月試験:平成28年 2月15日(月) ~ 平成28年 2月19日(金)
 (いずれも消印有効)

勤務体制
【勤務体制】 2交替制(NICUの一部のみ3交替制)
【休日】 4週8休制(4週あたり155時間で勤務を割り振ります)
【休暇】 年次有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、国民の祝日、結婚休暇、傷病休暇、産前産後休暇、リフレッシュ休暇など

正規職員採用のチャンスは年四回あります。
給与
職種基本給 ※1給与の支給例 ※2
看護師(大卒)223,100円278,200円
看護師(短3)217,000円271,700円
看護師(短2)211,200円265,500円
助産師226,300円281,600円
※1 基本給: 地域手当、初任給調整手当を含む。
※2 給与支給例: 基本給、夜勤手当(2交替夜勤4回/月)、超過勤務手当(4時間/月)
【経験加算】 あり
【昇給】 年1回(4月)

諸手当
【住居手当】 最高27,000円/月
【通勤手当】 最高55,000円/月
【賞与】 あり(年2回)
【退職手当】 制度あり
【上記以外】 勤務実績に応じて支給される手当として、夜間看護手当、夜間勤務手当、
        時間外勤務手当、休日勤務手当があります

各種保険
【健康保険】 加入(公立学校共済組合)
【年金】 加入(公立学校共済組合)
【雇用保険】 加入
【公務災害】 加入

募書類
・履歴書(指定様式)
・資格免許証のコピー(※免許所持者のみ)
・卒業(見込)証明書(※免許未取得者のみ)

福利厚生がしっかりとしており、看護師さんにとっては働きやすい待遇にあるといえるのが特徴です。なお、履歴書の指定様式のダウンロードはホームページにて行なえます。
奈良県立医科大学附属病院では看護師・助産師・准看護師(パート)を募集しています。

勤務内容
看護業務、助産業務

勤務時間
応相談(但し、手術室の場合は6時間以上勤務可能な方)

休日応相談
時給看護師 : 1,220円~1,630円
助産師 : 1,260円~1,670円

必要資格
看護師免許、助産師免許、または准看護師免許

募集人員
数名

パートによる採用も行っており、経験を積むという目的ならばこちらでも可能です。他にも看護補助のパート職員も募集しており、こちらは看護師の資格がなくともホームヘルパー2級の資格があれば応募が可能です。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |