【話題のスポーツ】ビスケットチューブって? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

【話題のスポーツ】ビスケットチューブって?

数多くあるマリンスポーツの中で最近ビスケットチューブと呼ばれているものが注目を浴びつつあります。どのように楽しむのか、今回は学んでおきましょう。

まずは動画を見てみましょう

ビスケット – YouTube

スピード感あふれる映像ですね!
ご覧いただいたように、ビスケットチューブとはジェットスキーにチューブを繋げ、小さなボートに乗ってエンジョイするスポーツです。上の動画では一人乗りの映像が中心となっていますが、二人乗り、四人乗りなど様々な乗り物を用意していますので、様々な形で楽しむことができます♪
あとは マリンスポーツですね~
ドラゴンボート(バナナボート)に、ビスケットチューブ(↓)

旦那と息子が乗ってますが かなりハードだったらしく 二人とも疲れ果てております
私と娘はこの後乗ったのですが 水面を石が3段跳びとかする感覚!?
お尻がかなり打ちつけられて 腕に力入るは 笑い過ぎてお腹痛いわ。。
次の日の筋肉痛は 間違いなぃ

なかなかスリリングなようですね!

洞爺湖 ジェット SaeDoo255 トーイングチューブ4人乗り – YouTube

こちらは四人乗りの動画です。四人が乗っていても一人乗りと比べてスピードは衰えていないようですね。
こうした小さなボートはレンタルすることも出来ますが、自分で用意することも出来ます。

でも、安全なの?

これだけスピードを出されると、楽しそうだな、という思いと同時に、安全面は大丈夫なのかな、と思ってしまうところですよね。けれど、しっかりと安全を心掛けた中で楽しむことができるので、安心して大丈夫ですよ。
溺れている人のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや

  安全にマリンレジャーを満喫するために、次の点に注意しましょう!

①モーターボート等曳航船舶の操縦者は、バナナボート等の搭乗者に対して、落水による負傷や搭乗者同士の接触による危険性を事前に認識させ、 危険を感じたときの手信号等連絡方法を確認したうえで、救命胴衣を着用させる。

②モーターボート等曳航船舶の操縦者は、バナナボート等が防波堤や他船等の障害物に衝突する危険性を認識し、安全な操船を心がけるとともに、曳航する浮体の動静監視を徹底する。

③バナナボート等が衝突する危険性のある防波堤の近隣や海水浴場等、危険海域を避け安全な遊走海域を選定し、海象や搭乗者の技量等も考慮した適切な操船を心がける。

救命胴衣の着用は何より大事ですよね。
こうしたマリンスポーツを楽しむ際にはジェットスキーを所有している友人に運転してくれるよう頼む場合もあるでしょうが、インストラクターの方に任せる場合がほとんどだと思います。インストラクターの方は安全に配慮しながら運転することが義務付けられていますので、安心していいでしょう。
加えて、ビスケット選びも大事なポイントです。安全性に疑問符の残る安物を買うよりも、多少高価でもしっかりと作ってあるものを選んだ方が、危険を避けることにもつながります。

どこで体験することができるの?

ビスケットチューブは基本的に海のあるところならどこでもできますから、太平洋だろうと日本海だろうと出来ますが、やはり主な場所としては沖縄のようなマリンスポーツが盛んなところになるでしょう。旅行ツアーの中の一つのプログラムとして取り入れている企画も多数存在します。
ジェットスキーで、バナナボートと同じくらいの速さでひっぱられます。

意外にも絶叫系大好きな長女わーちゃんは大喜び!

キャーキャー言って海水思いっきりかかっても大爆笑すまいる

姪っ子のゆきちは少し固まってた。笑
 
こういうところ、イメージと真逆な2人です♡

手をあげる余裕もある長女音譜

後に、「沖縄旅行で何が一番楽しかった?」という質問には
 
もちろんのこと、このビスケットチューブと答えるようになりました。笑

親子で楽しめるのも魅力的ですよね。
もちろん、日本だけでなく海外でも盛んなスポーツですから、そこで体験してみるのもいいですよね。
rumichan118さん 編集あり2014/5/712:41:06
29歳の水上バイク乗りのおじさんです。
水上バイク、楽しいですよ!
水面を60~70キロで疾走する爽快感は他じゃ味わえません。
また友達と釣りにでかけたり、仲間で色んなところに走りに行ったり、みんなでトーイングトイ(バナナボートやトーイングチューブ、ウェイクボード)で遊んだり、遊び方は自由です。
一度水上バイクのある生活をすると普通に海に遊びに行くのがつまらなくなるくらい刺激的な遊びです。ただ、ローカルルールがいろんな場所でありますので順守して遊んで下さいね。
水上バイクは水の上の暴走族と揶揄される方もいますが、法律とマナーを守れば、楽しく遊べる最高の大人のおもちゃですよ。
マナーを守ることは大事ですよね。
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |