FXと株との違いって? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

FXと株との違いって?

よくFXと株を混同して考えている方もおられますが、この2つは似ているようで全くの別物です。

FXにしかない魅力やメリットを把握して、それを活かせるような取引を行うためにまずは株との違いを正確に把握しましょう。

投資先が違う

girl_fx01
http://sisanunyou000.web.fc2.com/img/girl_fx01.gif

FXと株の最も大きな違いは投資先がFXは「国」、株は「企業」と分かれていることです。

投資するのだから要は同じな気もしますが、国に対して投資するのと企業に投資するのとでは、その銘柄に対する信用度、安全性は全く異なってきますよね。

保有する銘柄の企業、国が破綻すればほぼ無価値になってしまうわけですが、国が破綻する確率と1企業が破綻する確率とでは圧倒的に後者のほうが上ですので、FXのほうが投資リスクは低いと言えるでしょう。

資金の投入対処がそれぞれ異なります。FXの場合はそれぞれの国の通貨になりますが、株式投資の場合は個別の企業に投入をすることになります。

そして投資対象の値動きですが、FXだと比較的緩やかに変動するのですが、株式投資だと値動きがとても激しくなります。時には短い期間で50%値下がりすることもあるため、FXと比べるとかなりリスクの伴うものだと思います。

http://hotbeansvegan.com/main/diary.php

株を保持している会社が倒産してしまった場合、株の売買が出来なくなるため、その株は価値が無くなります。

倒産は株を買う上で最も高いリスクとなりますので、株を買う会社の業績をしっかりと調べた上で取引をする必要があります。

逆にFXは国家が破綻しない限り通貨も無くならないため通貨価値がゼロになるということはまずありません。

http://s2fx.com/entry/basic/194.html

取引時間の違い

国内の株式取引が出来る時間帯は市場が開いている平日の朝9時~11時30分までの「前場」と12時30分から15時 までの「後場」に限られますが、FXでは世界中に市場が開かれているため24時間いつでも取引可能となります。

このメリットによって株式取引なら不可能な時間帯である深夜から早朝にかけての取引もFXなら可能となり、ライフスタイルに合わせてFX取引を楽しめるわけです。

一番わかりやすい違いは、FXは24時間営業だということです。
株の場合は9時に寄りついて15時に引けるまでが取引時間です。しかしFXには始まりと終わりがありません。ずっと24時間、365日開きっぱなしなのです。FX業者の端末は土曜の朝にいったん閉じて月曜の早朝に開きますが、FX市場は一瞬たりとも閉じることなく開きっぱなしです。

http://www.real-trader.net/fx/stock-fx-difference/

FXが【初心者向きだ】と言われるのは、ネットで24時間取引が出来ることが大きいと言えます。気が向いた時や、自分の都合の良い時間に、いつでもマーケットに向き合うことができるからです。

http://kabukabu-kenkyu21.com/fx.html

東京外国為替市場は、ニューヨーク、ロンドンと並ぶ「世界三大市場」の一つです。
しかし、東京証券取引所のような建物がある市場ではなく、バーチャルな市場です。

為替市場は、電話やオンライン(通信回線)を通じて世界各国間が、それぞれの昼の時間帯を連続させることで24時間つながっている、バーチャルなネットワークで構成されています。

市場参加者(国・銀行・機関投資家・企業・個人など)は、この巨大なネットワーク市場を通じて、24時間取引が可能というわけです。

http://www.lfx.jp/foreign_exchange-market.html

銘柄数の違い

image_02_01
http://cx.minkabu.jp/cxbeginner/about/img/image_02_01.gif

株に比べFXは圧倒的に銘柄数が少ないことも特徴的ですよね。

これは別にデメリットというわけではなく、少ない分一つの銘柄に対する情報収集をしっかりと出来る、管理がしやすいといったメリットのほうが大きいのです。

株だと銘柄数は数千社以上、さらに上場企業が増える度に銘柄数が増えるのでどの銘柄に注目すれば良いのか初心者には非常に難しくなります。

対してFXだと銘柄数は50ほどと少なく、この内の主要通貨の銘柄のみに投資することでリスクの分散化を図りつつ利益を狙うことも十分に可能です。

また、たとえば日本株の場合、その銘柄数は3600種類以上もありますが、FXで取引できる通貨ペアは、数十種類に限られます。つまり、日本株を売買しようと思えば銘柄選びや分析にいろいろ苦労しますが、FXであれば、その負担はかなり軽減されることになります。

http://www.matsuzaki-m.jp/fx_kabu.html

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |