DMATのメンバーになりたい!DMATの看護師への転職 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

DMATのメンバーになりたい!DMATの看護師への転職

DMAT?聞きなれない言葉ですね。DMATとは災害派遣医療チームのことです。災害時に活躍するDMATですが、災害拠点病院に必ずしもDMATがいるわけではありません。そんな特殊なDMATについて転職を考えている看護師さん、必見です。

DMAT(災害派遣医療チーム)とは?

DMAT | 国立病院機構浜田医療センター (4757)

DMATとは「災害急性期に活動できる機動性を持った トレーニングを受けた医療チーム」と定義されており
災害派遣医療チーム Disaster Medical Assistance Team の頭文字をとって略してDMAT(ディーマット)と呼ばれています。

医師、看護師、業務調整員(医師・看護師以外の医療職及び事務職員)で構成され、大規模災害や多傷病者が発生した事故などの現場に、急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った、専門的な訓練を受けた医療チームです。

DMAT隊員は、医師・業務調整員らと5人1組の災害医療支援チームで活動し「災害医療の最前線に立ち、“救える命”を多くする」ことを目的とします。
DMAT(Disaster Medical Assistance Team)とは、専門的な訓練を受けた医師・看護師などからなり、災害発生直後から活動できる機動性を備えた医療チームである。負傷者が多数発生する災害現場では、DMATが消防や警察、自衛隊などの関係機関と連携しながら救助活動と並行して医療活動を行う。
DMATとは、主に災害拠点病院に指定された施設の医師や看護師、
事務員といった5人程のスタッフで構成され、災害時には医療資材や器具などを携行し、
真っ先に被災地へ駆けつけて現場での医療活動や広域搬送、病院支援などを行うチームとなっています。
*―☆―**―☆―**―☆―**―☆―**―☆―**―☆―**―☆―*
1995年1月17日発生の阪神淡路大震災を機に発足された
*―☆―**―☆―**―☆―**―☆―**―☆―**―☆―**―☆―*
 (4755)

1995年1月17日、戦中・戦後を通じて最大の自然災害である、「阪神・淡路大震災」が起こりました。
<被害概要>
1995年1月17日 午前5時46分 マグニチュード7.2
全壊家屋:104,906棟 被災家屋:512,882棟
死者・行方不明者6,425名 負傷者43,772名

この阪神・淡路大震災について、初期医療体制の遅れが考えられ、平時の救急医療レベルの医療が提供されていれば、救命できたと考えられる「避けられた災害死」が500名存在した可能性があったと後に報告されています。

がれきなどに長時間挟まれ、救出後に発症する「クラッシュ症候群」に関しては、市民はおろか、医療に携わる人たちにも当時はあまり認知されていなかった。

その教訓を生かし、レスキュー隊の救助活動と並行して医師ががれきの下に入り、医療行為を行う「がれきの下の医療」の必要性が認識されるようになった。

震災の教訓から「がれきの下の医療」をはじめとする多くの災害医療の課題を解決するために、「ドクターカー」「ドクターヘリ」「DMAT(災害派遣医療チーム)」が誕生した。

災害拠点病院に必ずしもDMATがいるわけではない

DMATと呼ばれる災害医療チームが最近注目を集めていますが、 現在のところ、災害拠点病院にDMATの設置は義務付けられていません。 でも災害時に迅速に活動する訓練を受けているDMATが存在すれば、 救護活動がよりスムーズに進行することが予測されます。

DMATの仕事内容は?

災害拠点病院 DMAT/社会医療法人誠光会草津総合病院 (4756)

DMATの主な任務は、トリアージ、応急処置、受傷者や疾病者の搬送となります。また、被災地域内における病院への支援や、災害時に一時的に設置される医療搬送拠点施設での医療行為も大きな役割となります。
大規模な災害や事故が起きた際、48時間以内に現場に駆けつけ、緊急治療や病院支援などに取り組む、責任が重く臨機応変さが求められます。
DMAT隊員は、いつ起こるかもわからない災害や事故に備え、常に知識や技術を磨き、厳しい訓練に取り組まなくてはなりません。

ひとたび災害や事故が起きれば現場へ駆け付け、特殊な緊張感の中、性別や年齢がバラバラの患者様と向き合うことになります。

災害時に大活躍するDMATの話【DMATになるためには】

災害時に大活躍するDMATの話【DMATになるためには】
阪神淡路大震災では、初動の遅れからたくさんの方々が医療処置の施しを受けれずに亡くなってしまいました。そのときの教訓をもとにして結成されたのがDMAT(災害派遣医療チーム)です。

DMATに選ばれるためには、試験や研修が必要

回生病院の特徴|社会医療法人財団大樹会 総合病院 回生病院 (4758)

救急部の医師や、手術室の男性看護師、ICUの看護師などその構成スタッフは実にさまざまで、このDMATを目指して日々自己研鑚に励んでいるという同僚看護師もいるくらいでした。
DMATは1チームにつき医師と看護師、業務調整員(医師・看護師以外の職種)で構成されており、DMAT隊員になるためには特別な研修を受け、試験を受けなければなりません。試験合格後も5年更新となり、5年間で2回以上研修に参加する必要があります。いわば災害看護のスペシャリストです。近年地震や台風などの被害が日本でも多くなってきているので、そういう時のためにも災害専門の看護師が多くいると心強いです。
DMAT隊員となるには、医療従事者であっても養成研修(東京DMATは1.5日、日本DMATは3.5日)を受講しなければならない。また、危険を伴う災害現場で隊員の安全を確保するために、被服・ヘルメット・保護靴などが支給されている。私たちのイメージする「白衣を着た災害現場の医師」はテレビドラマの世界の話であって、実際には存在しないのである。

DMATで災害のスペシャリストとして働く

看護師ブログ :: 日本赤十字社 福井赤十字病院 (4761)

1995年1月17日の阪神淡路大震災を機に発足されたDMATは、
災害のスペシャリストとして活躍するチームです。

私自身が阪神淡路大震災を経験し「救える命が救えなかった」「がれきの下から助けた後に急変した」との報道を当時、たくさん耳にしました。
助かったと喜びの涙を流した後の喪失感は、遺族にとっても救護者にとっても非常につらい経験となったことを覚えています。

日本は災害大国と言われ、いつどこで災害に遭遇するか分かりません。
そんなときにDMATの存在は被災者や傷病者にとって命の支えになることに間違いありません。

DMATになりたいと思って転職しても、厳しい競争が待っているでしょう。
しかし、災害時に人の命を救いたい!そう思う気持ちが一番の根底です。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |