埼玉医科大学国際医療センターの看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

埼玉医科大学国際医療センターの看護師転職求人のご案内

埼玉県日高市にある病院で、埼玉医科大学付属の病院です。埼玉医科大学の日高キャンパス内にある病院で、専門特殊治療や救命救急医療の分野で活躍しています。包括的がんセンター、心臓病センター、救命救急センターで構成されています。

理事長あいさつ

理事長 丸木清之

理事長 丸木清之

埼玉医科大学は、4つのキャンパス(毛呂山キャンパス、川角キャンパス、川越キャンパス、日高キャンパス)からなり、その4番目のキャンパスとして日高キャンパスは埼玉県日高市にオープンしました。埼玉医科大学保健医療学部(教育部門)、埼玉医科大学ゲノム医学研究センター(研究部門)、埼玉医科大学国際医療センター(診療部門)から構成されています。
その構想は、「埼玉医科大学 夢21プロジェクト」から萌芽し、ゲノム医学研究センターの2001年6月の開所からスタートし、その後、2006年4月に新設学部の保健医療学部校舎が竣工し教育を開始しました。また、2007年4月の埼玉医科大学国際医療センターの開院で開花する一大プロジェクトです。

 ゲノム医学研究センターは、遺伝子研究を遺伝子の構造と機能の基礎研究から病態生理並びに遺伝子治療、再生医療まで含む基幹研究部門とプロジェクト研究チームとの共同により行います。臨床と直結した共同研究、また企業との共同研究の場として研究施設を提供します。このことにより本学の医学研究を活性化させ水準を挙げ国際化を推し進めることを意図しています。

 保健医療学部は、21世紀の新しい医療を実践する患者さん中心の安心できる医療技術者を養成するために開設しました。看護師・保健師を養成する看護学科、臨床検査技師・食品衛生管理者など多様な資格が取得できる健康医療科学科、臨床工学技士を養成する医用生体工学科、理学療法士を養成する理学療法学科の4つの学科で構成されています。

 国際医療センターは、その名に相応しい質的に極めて高いレベルの医療を提供し、「世界と対話し、世界をリードする埼玉医科大学」を目指し、基本的なコンセプトはグローバルスタンダードです。心臓病センター、包括的がんセンター、救命救急センターからなり700床の病床を持ち、高度先進医療を提供します。各センターは機能的にはCenter of Excellence(COE)です。

 これらの3施設は独立した施設ではなく、有機的に連携し日高キャンパスを構成し、また、各キャンパスも同様に連携し埼玉医科大学を構成しています。埼玉医科大学は、各施設、各キャンパスの有機的連携と結合により教育・研究・診療を実践しています。

国際医療センターの全景

国際医療センターの全景

300床の包括的がんセンターに200床の心臓病センター、そして100床の救命救急センターで構成されている。

基本理念

患者中心主義のもと安心で安全な満足度の高い医療の提供を行い、かつ最も高度の医療水準を維持するよう努めます。

基本方針

上記の理念に従って患者中心主義(patient-centered)を貫き、あらゆる面で ”患者さんにとって便利” であることを主眼とし、患者さんひとりひとりにとって最も適切な医療を提供致します。
適切な治療をするためにも患者さんの話に耳を傾けます。また、それぞれの患者さんがやってほしいこと、やってほしくないことをしっかりと把握することも重要になります。
三人の乙女の像

三人の乙女の像

エントランスの前庭にある三人の乙女の像には「愛」「希望」「祈り」がテーマとなっています。
エントランスホール

エントランスホール

グローバルスタンダードの観点から、高度の医療を提供するための精神を基本に世界第一級のメディカルセンターとして運営しています。そのため、外国から患者を受け入れたり、医師やナースのトレーニングにも力を注ぐなど、国際交流を前提としています。
せせらぎ(国際医療センター構内の憩いのパーク)

せせらぎ(国際医療センター構内の憩いのパーク)

広大な院内には憩いの場もしっかりと設けられており、心のケアにも役立っています。

ヘリ搬送患者の受入れ

ドクターヘリ

ドクターヘリ

中央棟の屋上をヘリポートとして利用しており、搬送された患者は手術室や救命救急センターへ直行、処置が行われています。
埼玉県内には、地域によっては高度な医療を受けづらい地域が存在するのでヘリコプターの有効利用は是非必要である。すでに医師・看護師が同乗し、救急現場へ向かうドクターヘリの運用を実施している総合医療センターと連携し、ドクターヘリ搬送患者の受入れを行っている。平成21年7月より埼玉県防災ヘリによる早朝夜間ドクターヘリ的運行を行っており、全国初の24時間ヘリ搬送患者の受入れを行っている。

グループ看護の理念&メッセージ

総看護部長 武藤 光代

総看護部長 武藤 光代

埼玉医科大学グループは、患者さんのために、学生のために、働いている職員のために、何をするべきかを考えて行動しています。今の自分たちに何が出来るかを考え、常に新しいことにチャレンジを続けています。具体的には、キャリアアップセンターを立ち上げ、看護研究にも注力し、院内の看護師だけでなく、地域の看護師や訪問看護を担当されている方なども含めた研修会や公開講座等を実施するなど、様々な活動を行っています。その根底にあるのは、「Your Happiness is Our Happiness」という共通標語のもと「信頼に応えられる看護」を実践していこうという看護部全体の考え方です。
看護師は、患者さんの人生の健康面でのサポートを通して自己成長できる素晴らしい仕事です。その素晴らしさを実感できる環境を整え、看護師のレベルアップを図っていくとともに、地域医療・看護を牽引していく存在として貢献していくことが、私たちの使命だと思っています。そのためにも、三病院の協力体制をより強いものにしていこうと考えています。
患者さんたちだけでなく、おなじ院内で働く職員や医療の世界で活躍することを目指している学生たちなどに対しても研修や講演などに取り組んでいます。
埼玉医科大学国際医療センター 総看護師長 藤山 トキ

埼玉医科大学国際医療センター 総看護師長 藤山 トキ

専門性の高い医療・看護を実施している国際医療センター。新人教育は年間計画に沿って行い、指導する先輩看護師も「教えること」「育てること」の研修を受けて全員で教育に参加しています。目標を持っている人にとっては、確実に成長できる環境だと思います。さまざまな点で看護技術や目標の可視化にも取組み、より働きやすい環境づくりに注力しています。また、現在JCI(国際医療機能評価)の認定を受けるための準備を進めています。医療の安全と質向上を目指している職場で「誇りと自信」を持って看護師として成長していって欲しいと願っています。
看護師としてしっかりと成長できるように研修も年間で計画されており、フォロー体制も万全で教育に取り組んでいます。目標をしっかりと持って働きたい人にはやりがいが感じられる環境です。
チーム医療での成長を応援

チーム医療での成長を応援

さまざまな部門で活躍するスタッフが、情報を共有しながら治療をすすめます。看護の知識や技術を身につけていく中で、日々の経験を重ねて成長してしていきます
全員で新人をサポートしていきます

全員で新人をサポートしていきます

入職後はまず研修を通して社会人としてのマナーなどを学びます。その後もさまざまな研修を通して、看護に必要な知識・心得などを学んでいきます。エルダー体制も整えられているので、仕事上の相談はもちろん人間的な魅力も学べます。
託児所「あすなろ」

託児所「あすなろ」

院内で働く看護師さんのサポートの一環として、託児所が隣接されているので、出産後もしっかりと働くことができます。

埼玉医科大学看護職復職支援研修

1.目的
 職場復帰を希望している(視野に入れている)看護職の不安の軽減に努め、医療・看護の現状を理解し職場復帰の第一歩を促す。
2.対象
 現在、休職中で職場復帰を希望している看護職
3.日時
研修希望者の都合に合わせ調整する。(1日1名でも可能)
研修の実施

復職を希望する病院、部署(内科系・外科系・その他の外来・病棟)を選択する。
研修は、ユニホームを着用し見学主体で1日とするが、個人の希望に応じ対応する。
研修の時間:8:30~16:00(休憩1時間)
〔研修の内容〕

研修場所の紹介、オリエンテーションを看護管理者が行う。
研修を担当する看護職と一緒に研修を行う。
研修場所で研修終了に1日を通しての振り返り(ショートカンファレンス)を行う。
*個人の希望により電子カルテ、医療機器など実技研修も行っております。

看護部の募集要項

常勤中途採用

勤務形態
常勤   ※ベテランの方も大歓迎!!

応募資格
看護師・助産師の免許取得者

勤務時間
日勤 8:30から17:30
準夜16:30から 0:30
深夜 0:00から 9:00
※休憩1時間が含まれています

給与
月給218,200円~(経験年数を考慮します)

休日・休暇
各月9休制(1月・12月については11日。2月は8日。閏年は9日)、年末年始休暇、年次有給休暇(1年目10日間)、特別休暇(慶弔等)、育児休暇、介護休暇

諸手当
通勤手当、住宅手当、扶養手当等

応募書類
履歴書(写真添付)、看護師・助産師の免許証のコピー、希望調査メモ
ダウンロードできない方は市販の履歴書でも可
希望調査メモ無しでも応募できます

パート中途採用

応募資格
看護師・助産師の免許取得者

給与
時給1,450円以上

応募書類
履歴書(写真添付)、看護師・助産師の免許証のコピー、希望調査メモ
ダウンロードできない方は市販の履歴書でも可
希望調査メモ無しでも応募できます

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |