川崎医科大学附属病院の看護師転職求人のご案内 | キュレーションメディア

川崎医科大学附属病院の看護師転職求人のご案内

川崎医科大学附属病院は、岡山県の倉敷市松島にある病院です。学校法人である川崎学園が運営している大学病院です。

基本概要

病院:外観

病院:外観

病院:俯瞰図

病院:俯瞰図

ドクターヘリ

ドクターヘリ

川崎医科大学附属病院は、地域における中核病院としての役割を担っています。ベッドの数は1182床(一般病床:1154床、精神病床:28床)あります。
当病院は、エイズ治療拠点病院や災害拠点病院、地域周産期母子医療センター、老人性認知症センター設置病院として指定されています。

他にも高度救命救急センターを設置や、院内にはヘリポートを完備しており、ドクターヘリでの事業も展開しています。

院長あいさつ

 (13455)

 (13456)

川崎医科大学附属病院は、昭和48年12月に開設し、現在、1,182床の地域基幹病院として医療の発展と患者さんの診療に努めています。平成6年4月には高度医療を提供する特定機能病院として厚生労働省の認可を受け、平成20年2月には岡山県から地域がん診療連携拠点病院の指定を受けています。また、良医を育成する教育・研修病院でもあります。
附属病院の建物は、平成12年から10年かけて全面増改修工事が行われ、改築した本館棟(中・南・東病棟)と新築の西館棟、北館棟の5病棟から構成されています。入院病室は個室と4人室になっています。
一方、外来診療は本館棟の1階から4階の4フロアと北館棟の一部で行われています。外来診察室の配置は、臓器・機能別のセンター外来となっています。例えば「女性医療センター」では、女性の疾患である「乳腺外科」や「産婦人科」が同じセンターで診療を行っており、一人ひとりの患者さんが安心して最適な治療を受けられるように配慮したものです。
また、北館棟の1階に救急外来を、3階・4階に救急病棟および救急ICU・SCUをもつ高度救命救急センターでは、365日24時間、初期から三次救急患者まで受け入れる体制を構築し、地域の病院・診療所とのますますの連携を深めています。さらに平成22年1月から全診療部門に電子カルテを導入いたしました。
これらの優れた医療環境のもと、全職員が一体となってチーム医療を行い、質の高い最新・最適かつ効率の良い、患者さんにとって安全で安心な医療を提供していく所存であります。

病院の理念/基本方針

・病院の理念
1.医療は患者のためにある
2.すべての患者に対する深い人間愛を持つ
3.24時間いつでも診療を行う
4.先進的かつ高度な医療・教育・研究を行う
5.地域の医療福祉の向上と医療人の育成を行う
・病院の基本方針
1.患者の安全確保に対する努力
患者の安全確保が医療の第一歩と強く認識し、病院組織をあげて医療の安全確保に最善を尽くす。病院職員への情報が適切に伝達され、全員が確認し、共有することを徹底する。

2.患者を主人公とした対応
病院職員は病院理念に基づき、全ての判断と行動の基準を「患者が主人公」におき、患者の立場を十分尊重した心温かい人間味溢れる応対に徹し、患者満足度の高いサービスを提供する。

3.患者・家族の方への説明と同意
患者の人権と自己決定の意志を尊重し、医療行為の実施にあたっては、事前に十分な説明を行い、同意を得るように最善を尽くす。病院職員への説明の適切な遂行方法や接遇に関する教育を行う。

4.先進医療の推進
大学病院・特定機能病院に求められる高い社会的使命と期待に十分応え得る魅力ある先進医療の推進ならびに先端医療技術の積極的導入に努め、患者に質の高い医療を提供する。

5.患者の快適性と利便性の確保
病院の内・外施設全てにわたって、患者の快適性と利便性に十分配慮した環境整備に努める。

6.職員の研修と評価体制の整備
病院職員の計画的研修を積極的に行うとともに、能力や業務実績・貢献度等の適正な評価を行い、病院機能の向上と人材の育成に努める。
病院職員は、旺盛な研究意欲と継続的実践のもと、最新の高度医療技術等の修得を図るとともに、病院理念に沿った人間形成に努める。

7.地域に開かれた病院づくり
地域住民・医療機関・行政機関・川崎学園各施設・同窓会等との緊密な連携づくりを通じて、透明性の高い地域に開かれた病院づくりを目指す。

8.健全な病院運営に必要な財政基盤の整備
病院は与えられた社会的使命の永続的遂行を図るため、健全な病院運営に必要な財政的基盤の確保に努める。そのため、病院職員は業務の質的向上はもとより、適正なコスト意識のもと業務の効率化と能率化を図る。

看護部

 (13462)

看護部長あいさつ

 (13463)

Heart to Heart ~人間性豊かなナースを目指して~

看護部は大学病院、特定機能病院である当院の特性を踏まえ、基幹病院として地域のニーズに応えられる看護をめざし、責任のある質の高い看護を継続して提供することに努めています。看護体制として、患者さんのQOLを高め、医療を取りまく状況の変化に合った質の高い看護を提供する目的で『プライマリーナーシング』という看護方式を採択しています。
平均在院日数短縮において課題となる退院支援・退院調整については、ベッドコントロールセンターに看護職員を配置し、地域の医療関係者との連携を密に取りながらシームレスな看護を提供できる体制が整いました。また、チーム医療推進のための多職種と連携できる研修プログラムや臨床教育研修センターでのシミュレータ教育プログラム、川崎塾などの企画・運営にも参画し、看護力を高める教育資源も豊富となっています。現場での看護実践を支える看護師現任教育は、年間を通して系統的に学習できる環境が整っています。看護学生の受け入れも川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、旭川荘厚生専門学院にとどまらず、近隣の大学からも広く受け入れ、多くの看護学生に当院の看護を体感していただける機会をつくっています。さらに、専門看護師教育課程や認定看護師教育課程の実習施設として、当院の専門性の高い看護を発信する機会にも恵まれました。今後の活動につきましては、本ホームページに更新していきますので、ぜひご覧ください。そして、一緒に力を合わせて当院をマグネットホスピタルにしていきましょう!

看護部の理念

川崎医科大学の建学の理念である「人間をつくる」「体をつくる」「医学をきわめる」と、「医療は患者のためにある」「24時間いつでも診療を行う」という附属病院の理念を基に、看護部は大学病院、特定機能病院である当院の特性を踏まえ、基幹病院として地域のニーズに応えられる看護を目指し、責任のある質の高い看護を継続して提供する。そのためにゆとりとやりがいのある職場環境を確立し、患者とご家族に安心と満足感を持っていただける心ある看護を提供する。

教育制度について

一人ひとりの成長に合わせ、
活躍できるステージを用意しています

看護への責任と誇りを育てるために、看護研究発表会などの様々な教育プログラムをはじめ、感染防止委員会や看護記録委員会などの委員会活動、院外研修や海外研修の機会なども設け、看護師の能力開発に努めています。
認定看護師や専門資格など、特定領域のスペシャリストや管理職の養成も視野に入れ、一人ひとりの実力や目標、学ぶ意欲に合わせて、ステップアップできるシステムになっています。

ステップアップのイメージ

ステップアップのイメージ

看護部では、クリニカルラダーでの教育だけではなく、生涯を通して学び続ける継続教育も行っています。また、プリセプターシップ制度を採用しているので、先輩看護師が1対1でわからないことを教えてくれます。他にも、スキルス・ラボといい、色んな研修が用意されています。看護師それぞれが学びたいことを学ぶことができます。

先輩看護師の声

1993年入職:三垣 看護師

1993年入職:三垣 看護師

早いもので就職して20年が経とうとしています。多くの患者さんが病気と向き合い闘病される姿や支えるご家族との関わりを通して、一緒に泣いたり、笑ったりしたことを思い出しながら、多くの学びと成長の機会を与えられました。 患者さんやご家族から温かい感謝の言葉を頂くことが励みとなり、看護師としてのやりがいとなっていることは言うまでもありませんが、3人の子供に恵まれ、不器用な私が仕事と家庭を両立させていけるのも、師長さんをはじめスタッフの皆様や多くの方のご理解、とご支援があればこそと感謝しています。 患者さんやご家族の立場に立って考え、思いに寄り添う看護援助の難しさを看護チームで共有しながら、日々の振り返りを忘れず、倫理的配慮を心掛け、今日も笑顔でベッドサイドへ向かっています。
2008年入職:片岡 看護師

2008年入職:片岡 看護師

脳神経病棟での勤務も6年目になりました。日々の仕事の中で、自分の“看護”が行えているのかな?と思うことがありました。そんな時に、『大学院等在職進学制度』により、もう一度学校で学ぶチャンスがあること知りました。この制度を利用した人は今までいなかったため、勤務を継続しながら大学院に通うというのは未知の世界でした。
しかし、周囲の理解があって、大学院に通うことができています。大学院では学部を卒業したばかりの方や同世代の他病院の方、師長さんクラスの方までそれぞれの目標に向かって勉強・研究をしています。新しい刺激を受けながら、自分の“看護”を深め、患者さんに還元すること、さらに、若いスタッフの方にも自分の姿がプラスに映ってもらえればと思っています。

看護師求人のご案内

・基本概要
・募集職種看護師・助産師(夜勤可能な方に限る)

・募集人員若干名

・募集資格既に免許を取得している者

・応募方法就職希望の方は、次の書類を持参又は郵送してください。
就職申込書(所定)
自筆の履歴書(所定)
写真(上半身3×4cm)貼付のこと
看護師、助産師の免許証の写し

・募集要項学校法人川崎学園 大学事務局 総務部 人事課 までご連絡ください。
 TEL:086-464-1104(人事課直通)
 E-mail:jinji@med.kawasaki-m.ac.jp

・募集締切随時

・採用試験日随時

・選考方法書類審査・小論文・YG検査・面接試験

・採否通知原則として採用試験終了後10日以内とします。

・待遇、勤務
・身分採用後3カ月間は試用期間とする。

・給与[基本給+主要手当]
当院給与基準に準ずる(経験・能力)を考慮の上、優遇いたします。
※基本給には地域手当と初任給調整手当を含む。
※夜勤看護手当等含む。別途、扶養・住宅・通勤・超過勤務などの各種手当支給。

・昇給年1回

・ベースアップ国家公務員の人事院勧告に準じ改定の予定

・賞与
支給月
6月1.95カ月分
12月2.0カ月分
※年間 3.95カ月分を支給(昨年実績)

・手当
超過勤務手当1時間につき1時間単価の125%(深夜は150%)
通勤手当
交通機関利用者
1.定期乗車券の実費(最高50,000円まで)
2.自家用車等利用者
通勤距離により最高26,800円まで支給
3・その他通勤手当支給細則により支給
住宅手当借家・借間をしている世帯主に対し、月額 最高27,000円まで支給

・勤務時間週平均39.5時間(実質週休2日制)
二交替制日勤 8:30 ~ 17:00
夜勤 16:30 ~ 9:00
(業務上必要な時は残業有り)

・休日・休暇
休日日曜日、国民の祝日、創立記念日(6月1日)、実質週休2日制
有給休暇初年度10日、勤続6年以上で、最高20日(1年の繰越しを認める)
特別休暇年末年始12月29日~1月3日
夏季4日、慶弔等各種休暇有り

・その他の休暇産前・産後休暇、生理休暇、育児休業、介護休業等有り

・福利厚生社会保険、互助会制度、厚生施設(かわさき保育所 等)、看護師宿舎。
詳しくはこちらをご覧ください。

福利厚生には、社会保険である、共済事業団に加入、雇用保険・労災保険適用などあります。
院内で、クラブ活動やスポーツ大会などの行事も行っています。
厚生施設として、総合体育館やテニスコート、プールなどの施設や図書館なども完備しています。

また、子持ちの看護師のために保育所もあり、育児と仕事を両立しやすい環境が整っています。

独身者の看護師のために、病院から5分圏内のところにある看護師宿舎をご利用することができます。駐車場ありで、冷暖房も付いています。

看護師宿舎

看護師宿舎

アクセス

周辺マップ

周辺マップ

JR山陽本線・伯備線 : 「中庄(なかしょう)駅」下車、徒歩10分
岡山駅→「中庄(なかしょう)駅」 : 12分
倉敷駅→「中庄(なかしょう)駅」 : 5分
路線図

路線図

最寄り駅はJR山陽線・伯備線の中庄駅で、徒歩で約10分ほどの距離に病院があります。中庄駅は岡山県で主要な駅である岡山駅からは約12分、倉敷駅からは約5分の距離にあるので、比較的交通の便が良いです。最寄り駅から病院までは少し歩かなければなりませんが、決して交通の便は悪くありません。そして、プライベートな時間には、岡山駅や倉敷駅に簡単に行くことができる好条件な場所に病院が立地しています。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |