帯広厚生病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

帯広厚生病院の看護師転職求人のご案内

帯広厚生病院は北海道帯広市にある総合病院です。昭和20年に北海道農業会北農病院として開設したのが始まりです。その数年後に制定された農業協同組合法に伴って、北海道厚生農業共同組合連合会に引き継がれて、今に至ります。昭和55年に北海道では初である地方センター病院に指定されました。平成11年には救命救急センターを開設し、平成22年には災害派遣医療チームを結成しました。「最も信頼され選ばれる病院」を目指して、医療や福祉の提供を行っています。

帯広厚生病院の紹介

JA北海道厚生連 | ご挨拶 (10249)

小野寺仁代表理事会長です。
JA北海道厚生連は「農民の健康保持と生活文化の向上」を目的として設立され、以来、半世紀以上にもわたり、総合的な医療・保健・福祉の提供によって、安心して暮らせる地域社会と農村の環境づくりに取り組んでまいりました。

公的医療機関として14の医療施設を運営するほか、施設ドックや検診車による巡回ドックなどの検診を実施し、地域住民の皆様の多様化した価値観やニーズに応じたきめ細かな活動を展開しております。

地域市民に根付いた病院です。
現代的なニーズにも答えています。
日常生活における健康と安心を支えるため、家庭配置薬・健康食品・介護用品などを販売し、セルフメディケーション(自己治療)としての役割も果たしております。

少子・高齢化社会への急速な進展と社会環境の構造変化に伴い、医療機関に対する国民の期待と要望が増大しておりますが、国は経済・財政主導により医療費を抑制するため、社会保障制度全般にわたる見直しを進めており、厚生連事業を取り巻く環境は大変厳しい状況にあります。

こうした状況の中で、今後とも、地域に根ざしたさまざまな活動と、「最も信頼され選ばれる病院」づくりをとおして、健康で安心して暮らせる地域社会と農村の環境づくりに貢献するため、組織の総力を結集し、事業の推進に取り組んでまいります。

現代医療が抱える問題にも対処しながら、患者様にベストな治療を提供しています。
 (10255)

院長の菊池 英明先生です。
高度な医療を提供できるように尽力しています。
一方で基本の理念を大切にして、医療行為時の連携を大事にし、スタッフの教育を丁寧にすることで長期的なスパンで病院の未来を考えています。
呼吸器内科
循環器内科
消化器内科
血液内科
神経内科
総合診療科
外科
整形外科
麻酔科
脳神経外科
心臓血管外科
形成外科
小児科
産婦人科
耳鼻咽喉科
放射線科
泌尿器科
眼科
皮膚科
精神科
健康管理科
病理診断科
看護部
薬剤部
医療技術部
放射線技術科
臨床検査技術科
リハビリテーション部門
臨床工学技術科
栄養科
診療科の一覧です。
地元住民の様々な病気や身体の悩みに対処できるように多くの診療科があります。
 (10256)

病院の外観です。
広大な北海道の台地に堂々と建っています。
 (10257)

人工透析をするベッドですが数が非常に多いです。
病院内も広々としています。
リラックスして治療が受けられます。
 (10253)

患者様に病気の詳しい説明をしている様子です。
きちんと説明することで、患者様の負担や心配をとりのぞきます。

看護部の紹介

 (10259)

看護部長の光 恵子看護師です。
「心よりも先に方法や技術が出てはならない」
 当院は、広大な十勝平野の中心に位置しております。救命救急センターを有し他にも様々な役割を担う中、看護職は多種多様の知識が必要であり方法や技術が優先になりがちです。私達は、看護理念のもと病気を治す・予防する医療行為のみではなく、患者・家族がどのように暮らしたいか(生きたいか)を自身で決定できるように支援し、それを地域に繋げることを実践する看護職を目指しています。それは方法や技術のみで実践することは難しく寄り添うことが求められます。私達と共に心を大切にする看護師の仲間になりましょう。
技術が高いのはもちろんですが、それよりも患者様とのコミュニケーションを大事にしています。
精神的にも患者様の不安を取り除きます。
わたしたちは、心よりも先に方法や技術が出てはいけないということを戒めとして、さまざまな看護の機能を駆使し、生活上の基本的な行為を助けることに責任を持ちます。
・私たちは専門的知識技術と倫理をもって、チーム医療における看護の責任を主体的に果たすよう努めます。
・私たちは患者様一人ひとりの尊厳と品位、立場とプライバシーを大切にします。
・私たちは患者様や家族と共に計画と目標を確認し安心で安全な看護を継続します。
看護部の基本理念です。
シンプルですが、本質的に大切なことを理念に掲げています。
十勝管内の健やかな暮らしに貢献する為、幅広く、チーム医療の一翼を担っています。
当院の基本方針のひとつは「コニュケーションを円滑にチーム医療を推進する」です。例えばICT活動では、医師と看護師、コメディカルスタッフが各部署に出向き、環境オーデットを実施。接遇の取り組みでは、医師を含む全職員が一緒に接遇研修に参加しています。接遇監査と各部署の取り組み成果報告会、緩和ケアチーム活動など、院内組織横断的な活動を推進しています。
また、平成17年度よりNST活動も開始しました。このような各委員会の活動が各リンクナースの活動に繋がっています。私たちはお互い仲間の活動に勇気づけられながら地域の期待に応えています。
病院内でも様々な改革を行って、常に時代や患者様に合わせた医療が提供できるように探求を欠かしません。
 (10263)

認知症看護認定看護師さんが認知症の患者様と笑顔で看護をしているよう様子です。
認知症をテーマにした書籍やテレビ番組をみかけることが増えていますが、認知症を持つ人との関わりに疑問や戸惑いを持つことも多いのではないでしょうか。急速な高齢化と共に、身体疾患を持つ高齢者が認知症を抱えているケースは少なくありません。認知症者は自身の状態を上手く表現できないこともあり、身振りや表情から思いを理解すること、病状の変化を察知することが必要です。認知症を持つ患者さんや取り巻く家族が安心して生活できるような援助をしていきます。
認知症看護認定看護師さんのコメントです。
このような意識で看護をされるので、患者様も安心です。
 (10271)

東4病棟の看護師の皆さんです。
東4病棟は、消化器科と総合診療科の病床数57床の病棟です。消化器科医師17名、総合診療科医師3名、看護師35名、看護助手6名でチーム医療を実践しています。
消化器科では肝臓疾患の治療、大腸内視鏡治療、内分泌疾患治療、緩和ケアを行っており、総合診療科では呼吸器系から循環器系等の症状の精査、治療と幅広く、成人・老年患者様が多く入院しています。
終末期ターミナルケアでは、患者様・家族が、身体的・精神的苦痛が少なく過ごせるように緩和ケアチームと連携しながらケアを実践しています。また、受け持ち看護師が担当の患者様・家族の意見要望を聞かせていただき、看護を提供できるよう日々努力しています。
病棟は活気があり、仕事以外には、病院ソフトボールやミニバレー等、積極的に参加して医療者間の交流を図っています。結果はどうあれ、お揃いのTシャツを着て試合にのぞんでいます。
働きやすい職場づくりを目指して、学習を重ね専門職としての知識・技術の向上と、計画的な休暇取得でのリフレッシュを取り入れ、スタッフ間共にコミュニケーションを図り、また、刺激しあいながら頑張っています。
ページのトップへ
非常に楽しそうな職場です。

中途採用情報

【勤務体制】
  8時30分~17時00分
※パートの方の就業時間は相談に応じます

2交代制勤務:
    ・日勤 8時30分~17時00分
    ・夜勤 16時30分~9時00分

3交代制勤務: 
    ・日勤 8時30分~17時00分
    ・準夜勤 16時30分~1時00分  
    ・深夜勤 0時30分~9時00分

看護師の中途採用は常時受け付けてもらえます。
応募方法はインターネットのホームページからお問い合わせ窓口に電話をして、面接をします。
 (10267)

先輩看護師さんです。
私は小児科を含む病棟で勤務しています。小児科配属の希望が叶い喜びました。 しかし新しい環境で緊張し、知識技術も未熟で不安ばかりでした。そんな私をプリセプターや先輩看護師さんは、いつでも見守り、指導して下さっています。
今では落ち着いて患者様と話ができ、安全安楽を意識した関わりもできるようになってきて、成長している自分を実感しています。また、当院は新人看護師研修を受ける機会がたくさんあり、同期と悩みを相談する場ともなり元気をもらえます。 入職して約1年がたち、未熟な点はまだまだありますが、さらに学び続け患者様の立場になり寄り添った看護が出来るよう頑張りたいと思っています。
新人の看護師にもきちんと教育がされるのでキャリアアップができます。

病院へのアクセス

 (10270)

電車でのアクセス:
 JR帯広駅から徒歩10分
車でのアクセス:
 道東自動車道音更帯広インターチェンジから20分
 帯広空港からだと30分程度
 駐車場が完備されています。
 
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |