FXに必要な証拠金って何? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

FXに必要な証拠金って何?

FXの証拠金って何?


http://01.gatag.net/img/201507/29s/gatag-00012479.jpg

FX(外国為替証拠金取引)を行うには、取引業者に口座を開設する必要がありますが、その際に一定のお金を担保として預け入れます。この担保金が「証拠金」「保証金」と呼ばれるものです。

もともと「証拠金」は、商品先物取引で使われる用語で、担保として預け入れたお金の範囲内で取引できるという仕組みです。

http://www.lfx.jp/sikin.html

FXの証拠金には基本的に2種類あり、FX会社によって呼び名がことなりますが、一般的に現金残高や資産といわれているのが、FX会社に預けた総額のことです。そして、必要証拠金や取引保証金といわれているのが、ポジションをもつときの必要な金額のことになります。この必要証拠金はレバレッジをかけた状態での必要な金額ということになります。
また、取引したいFX会社により必要な最低証拠金が違います。

http://www.akumeka.com/

証拠金が担保のようなものだというのは分かりました。
言葉の印象と違って投資する側にとっては、大変メリットの大きいシステムだと思いました。
証拠金の何倍ものお金で投資できるというのは凄いです。
また、最低証拠金はFX会社によって異なるのですね。
会社選びも、このあたりを基準にしても良いかもしれません。

証拠金と関係あるレバレッジとは?


http://01.gatag.net/img/201507/30s/gatag-00012609.jpg

例えば1ドル=120円の時に、銀行で1万ドルを外貨預金する場合、120万円の資金が必要になります。 FXでは少額の資金で大きな取引が可能なため、最低約48,000円で1万ドル相当の取引をおこなうことができます。
銀行の外貨預金と比較すると資金効率が最大約25倍となります。

http://www.gaitameonline.com/fx-info_w04.jsp

初心者はレバレッジ2~3倍から

レバレッジの上限は、取引会社によって設定が違いますが、業者によっては400倍のレバレッジがかけられるところもあります。目論見通りにいけばハイリターンが望めますが、その分ハイリスクです。為替レートの少しの変動で証拠金が不足してしまうこともありえます。

初心者のうちは、2~3倍程度から始めたほうがいいでしょう。またレバレッジは1倍からでもかけられます。FXではスワップポイントでの利益も望め、手数料も安いので、レバレッジ1倍でも充分有利な取引が可能です。

http://www.fx-startup.com/leverage.php

レバレッジというのは相場の変動が少ないFXならではのシステムなんですね。
これなら少ないお金でも、たくさんの取引が出来ます。
ただ、かなりのハイリスクでもあるので、初心者はレバレッジ数倍までに留めておいたほうが良さそうです。
一応、ロスカットやマージンコールというシステムはあるそうですが、損をすることには変わりないようですからね。

ロスカットって何?

ロスカットとは、含み損が大きくなりすぎた場合に自動的に行われる強制決済のことをいいます。

FXには、株のように値幅制限いっぱいまで売買できる「ストップ高」「ストップ安」といった仕組みがありません。また、レバレッジを高くかけることができる反面、損失もかなり大きくなってしまう可能性があります。証拠金が全額なくなってしまうばかりか、不足金が発生してしまう可能性もあります。

それらのリスクを避けるためにあるのがロスカットです。

http://www.fx-startup.com/losscut.php

ロスカットは借金をしなくてもいいようなシステムですが、損は損ですし、絶対というわけではないので注意が必要でしょうね。

マージンコールとは?

「マージンコール」は、証拠金に一定の損失が発生した場合、FX会社が顧客に対して知らせるものだ。今の段階では市場から「退場」にはならないけれど「危ないよ」というサイン。いわばサッカーの「イエローカード」みたいなものだ。

 担保の残りの余力を示す数字を「証拠金維持率」というが、これはFX会社によって「取引に必要な証拠金額の○%は維持してください」と決められている。

http://zai.diamond.jp/articles/-/10

マージンコールはいわゆる警告なんですね。
熱くなり過ぎると、周りが見えなくなりますからいいシステムだと思います。

オススメの記事

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |