FXで勝ち組になるトレードパターンをまとめよう | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

FXで勝ち組になるトレードパターンをまとめよう

FXという投資は、勝てる人と勝てない人に二分化される、という特徴があります。
勝てない人に多いパターンは、たくさんFX関連の本を購入して読み、FXブロガーの書くブログも研究し、いろんな手法にチャレンジするものの結局勝てなくて資金を溶かしてしまうというパターンです。

では勝てる人は、どんな取引パターンなのでしょうか。

勝てる人は相場の先読みや取引手法をシンプルにしています。
勉強しないと言うと嘘ですが、それほど勉強しません。
シンプルに考え、行動することでチャートをただしく判断し、相場の行方を正しく予測できるのです。

シンプルなFXトレードで勝つために最低限必要なことをまとめます。

通貨ペアはメジャー通貨を選ぶ

0
http://www.niceforex.net/currency/

マイナー通貨は見ないこと!

メジャー通貨に的を絞ること!

動き方が素直で値動きが比較的大きい通貨ペアを選ぶこと!

これらの条件を満たしているのがドルストレート系の通貨ペアになります。

具体的には、EUR/USD、 GBP/USD、 AUD/USD、USD/CHF、
これらの4通貨になりますが、ある程度通貨ペアを一つの系統に絞って見ていった方が楽になります。

超損小利大FXトレードのシンプル手法を大公開します!

マイナー通貨は値動きが激しく、買ったときの利幅が大きいので、つい手を出してしまいたくなります。

FXトレードで安定して勝つには、世界の基軸通貨である米ドルとメジャー通貨の通貨ペア選択が基本中の基本ですね。

サポートラインとレジスタンスラインを正しく引く

1
http://sokusenryoku-fx.com/fx-chart/priceaction/%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3/

「FXで勝つためにはまず何が必要なのか?」

絶対的な答えが存在しないこの問いに対して、相場の世界で10年以上生き抜いてきた私が出した答えの一つは、「レジスタンス、サポートラインを正しく引くこと」です。

これらのラインを正しく引けるようになれば、短い時間で大きく動きそうなタイミングが分かり勝てる可能性が確実に大幅に上がります。

相場に置いてのラインは、抜けたら一方向に動いたり、目先の相場が上に行くのか下に行くのかを見極める重要な要素ですからね。

超損小利大FXトレードのシンプル手法を大公開します!

サポートラインとレジスタンスライン、難しいものではありません。
直感的にチャートを見て、ここだよねというポイントをさっと見つけてラインを引くだけのことです。

自分がチャートを見て直感的に感じるポイントは、他のFXトレードをしている人も同じように感じています。
ですから、そのライン上で相場が動くのです。
シンプルに考えるのは勝利への最短ルートですよ。

トレードを休むタイミングを忘れない

2
http://www.fidicdirect.com/%E3%81%84%E3%81%8F%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%82%E3%82%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BD%8E%EF%BD%87%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%92%E6%8A%8A%E6%8F%A1%E3%81%97/

いくつかトレードがNGなタイミングもあります。

まず直近の高値や安値をブレイクしそうなとき、またブレイクした直後はエントリーしません。

強い支持や抵抗の影響で値動きに圧力がかかり、またブレイク後は一気に値動きが加速するため、反転狙いの手法が機能しにくくなるからです。

また、米国雇用統計をはじめとする重要な経済指標の発表時もトレードを控えます。

指標の影響で、テクニカルを無視した値動きが発生するからです。

くわえて、早朝はスプレッドが大きく広がるためトレードをしません。

http://www.fidicdirect.com/%E3%81%84%E3%81%8F%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%82%E3%82%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BD%8E%EF%BD%87%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%92%E6%8A%8A%E6%8F%A1%E3%81%97/

損切りできる人になる

0
http://ipo86.com/%E6%90%8D%E5%88%87%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F-1052

損切りとは、損失を確定させる行為のことを言います。

http://ipo86.com/%E6%90%8D%E5%88%87%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F-1052

FXをする上において、損切りは大切なことです。例えば、自分と思った方向と全く逆の方向へ進んでいってしまった。

でも時々戻ってくるし、いつかは戻ってくるだろうと思い、損切りをせずにそのまま放置してしまった。しばらくして見てみると、莫大な損を抱えてしまった。しかし、損をしたくないので決済をせずにそのまま損を抱えて放置していたら、ロスカットされてしまった。

ロスカットでどちらにせよ損をしてしまうのなら、ロスカット前に決済をして損切りしてしまえばよかった。という事になる事が多々あるのです。損切り、ロスカットの位置を決めておきましょう。

実は、FXというのはロスカット、損切り、資産管理がかなり大切になるのです。いくら利益が出ていても、損をし続けているようでは、全く資産は増えません。損切りを徹底することによって、利益が損を上回ることになるのです。

http://www.worldcarecouncil.org/australiandollar/losscut.html

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |