社会福祉法人恩賜財団済生会支部 茨城県済生会 水戸済生会総合病院の看護師転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

社会福祉法人恩賜財団済生会支部 茨城県済生会 水戸済生会総合病院の看護師転職求人のご案内

社会福祉法人恩賜財団済生会支部 茨城県済生会 水戸済生会総合病院は、茨城県の水戸市にある病院です。社会福祉法人である恩賜財団済生会の茨城県支部の茨城県済生会が運営している医療機関です。

基本概要

 (14808)

病院:外観

病院:外観

社会福祉法人恩賜財団済生会支部 茨城県済生会 水戸済生会総合病院は、地域に根付いている病院です。当病院は、臨床研修指定病院や保険医療機関、労災保険指定医療機関、指定養育医療機関、地域医療支援病院などに指定されている病院です。

ベッドの数は、500床あります。

院長あいさつ

院長:村田実

院長:村田実

水戸済生会総合病院が昭和59年旧市街地の末広町から当地へ拡充移転して平成26年は30周年の節目の年に当たります。この間、水戸市医師会の協力をいただき水戸市医師会病棟を開設することで病診連携の先駆けともいえる診療の役割分担を行い地域医療に貢献してきました。更に、各科専門領域の人材確保に努め、同時に最新の医療設備を整え地域医療支援病院や茨城県がん診療指定病院の指定も受け、地域医療機関と連携をとって高度な医療を提供する地域完結医療を目指してきました。
一方、従来からの救急告知病院としての役割に加え、順次救命救急センターや総合母子周産期医療センターを開設し水戸医療圏はもとより隣接医療圏の、そして平成21年には茨城県ドクターヘリの基地病院の指定を受け茨城県全体の三次救急も担当し、救急医療に力を注いできました。このように水戸済生会総合病院は地域に密着した高度医療の提供と救急医療への貢献を2本の柱に掲げ発展してきました。
これらに加え、今日本が迎えている高齢化社会にあって地域の中で高齢者が安心して幸せに過ごせるよう医療の面から支えてゆくのも当院の重要な使命と考えています。
済生会は創立以来100有余年経済的に恵まれない人々に対して無料低額診療事業を行ってきました。平成23年の東日本大震災直後には今上天皇から済生会は自然災害が常在化し高齢化が進んでいる我が国において困難な状況に置かれている人々を支えることに資するようとのお言葉を賜りました。水戸済生会総合病院は脈々と受け継がれているこの「済生の心」を拠り所として、健康でありたい、病を治したいという患者さんの気持ちや悩みに共感し寄り添いながら患者さんの権利や医療安全に十分に配慮して最新最良の医療を提供することを水戸済生会総合病院の基本理念として地域医療に貢献してゆきたいと考えております。
地域から信頼され、そして頼られるよう職員一人一人が役割を自覚し研鑽を怠らず職責を全うする所存ですので、地域の皆様には今後とも一層のご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします。

病院の理念/基本方針

・病院の理念
私達は 患者さんの悩み・苦しみに共感し  
安全に十分に配慮しながら、良質の医療を提供します
・病院の基本方針
1. 患者さんに寄り添い、良い相談役になります
    2. 医療安全に細心の注意を払います
    3. 高い知識、優れた技術を駆使し、最新で高度な医療を提供します
    4. 地域の医療・福祉機関と連携し、急性期病院としての役割を担います
    5. 明るい職場作り、チームワークに努めます
    6. 人材の育成に努めます
  

看護部

 (14809)

 (14812)

看護部の理念/基本方針

・看護部の理念
病む人の声なき声を聞き、その思いを我が身にひきよせ知(恵)と技でやすらぎに導く
・看護部の基本方針
社会の変化にともなって看護師の役割が拡大し、深まっていることを認識し、外来、入院から社会復帰まで、継続性に重点をおいた看護を行っていきます。質の良い医療を行い、患者さまに納得して検査、治療を受けていただくためにクリニカルパス(疾患別に治療・検査・看護の概略を説明したもの)を作成し活用しています。

教育制度について

 (14810)

・教育理念
水戸済生会総合病院のめざす医療を基盤に看護部の理念を実現し、同時に個々の自己実現に向けて主体的にキャリア開発できる看護者を育成する。
・教育目標
(1) 患者・家族に満足していただける医療サービスが提供できる看護者を育成する
(2) 生活する人にしっかりと寄り添い、質の高い看護サービスが提供できる看護者を育成する
(3) 医療チームの一員として他職種と協働できる看護者を育成する
(4) 豊かな感性に裏付けされた品性と社会性を持ち、行動できる看護者を育成する
(5) 主体的に自己研鑽に励み、自己の能力開発ができる看護者を育成する
・継続教育
看護は人間の生命に深く関わる職業で、患者の生命、人格及び人権を尊重することを基本としています。
看護者には、科学や医療の進歩、社会的価値の変化に伴い多様化する人々の健康上のニーズに対応していくために、高い教養と高度な専門的知識が要求されています。このような要求に応えるためには、専門職業人として、自らの責任において、生涯にわたって継続教育に参加する倫理的責任を負っています。
看護部では、院内教育において学習の機会を提供するとともに、院外教育・認定看護師資格取得への支援を行っています。
 (14799)

・看護部での教育は、クリニカルラダーを採用しています。そのため、看護師は新人の時から、継続的に研修を行い、看護師としての知識やスキルを学んでいきます。中堅看護師にも段階的に研修が用意されており、看護師チームの中でのリーダーシップなどについても研修を行っていき、後には、師長を目標として、教育を行っていきます。それに伴って、看護師は、専門看護師や認定看護師としての専門性を学んでいきます。

看護師求人のご案内

 (14813)

 (14811)

【募集人数】
 随時募集中
【応募資格】
 心身ともに健康な看護師・助産師の有資格者
【選考方法】
 面接
【採用面接日】
 随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。)
【応募方法】
 ①直筆履歴書(写真貼付、採用試験希望日記入のこと)
 ②看護師等免許証写し
【待遇】
 給与:病院規程により支給 ※他病院等の経験年数考慮
 賞与:年2回
 昇給:年1回
 手当:調整手当(基本給の8.3%)、夜勤手当(準夜・深夜 各6,000円)
    住宅手当、通勤手当、認定看護師手当、その他
 休日・休暇:4週8休、国民の祝日、夏季休暇(5日)、年末年始休暇(6日)
       年次有給休暇、リフレッシュ休暇
 保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
    済生会規定により退職手当金支給
 奨学金制度:認定看護師、助産師資格取得
       その他スキルアップのための支援制度あり
 保育施設:夜間保育(週4日)、休日保育(月4日)
      会議、研修等出席時預かり
       ※夜勤時は親の急速時間も含めて対応
      土日の学童保育あり
 寮:借上社宅(敷金、礼金、契約金の一部を当院負担)
   毎月住宅手当あり
   経験者については、物件紹介あり
【勤務体制】
 二交代制:日勤 8:30~17:00/夜勤 16:30~9:00
 三交替制:日勤 8:30~17:00/準夜勤16:30~1:00/深夜勤0:30~9:00
 
★多様な働き方の看護師を募集します★
当院では、自分のライフスタイルに合わせ働く時間や曜日を選んで働いている看護職(看護師・助産師)がいます。
フルタイムでなくても、患者さんへのケアやふれあいを楽しんでいる様子がうかがえます。
ちょっとの時間から正職員として復帰していく看護師もいます。
 ☆どの時間でも、どの曜日でもかまいません
 ☆16:00~21:00の間の3時間以上働ける方は特に歓迎

まずはお問い合わせください。

【問い合わせ・書類送付先】
 担当:看護部 看護部長 樫谷(かしや)
 郵送先:〒311-4198 茨城県水戸市双葉台3-3-10
 電話:029-254-5151(内線:2330)/029-253-6407(看護部直通)

福利厚生には、看護師のための社宅を用意しています。毎月住宅手当を支給しています。また、敷金なども一部負担します。

他にも奨学金制度というものがあり、専門看護師や認定看護師の資格取得をするための支援を行っています。週4日の夜間保育、月4日の休日保育、土日の学童保育も行っています。そのため、看護師として安心しながら仕事をすることができます。当病院では、子持ちの看護師でも育児と仕事を両立しやすいような環境を準備しています。

子持ちの看護師の方には、保育施設を用意しています。

アクセス

・所在地
病院所在地 〒311-4198 茨城県水戸市双葉台3丁目3番10
  電話番号   029-254-5151(代表)
 
   
・バスご利用の場合
JR水戸駅、JR赤塚駅より茨城交通の済生会病院
 (済生会病院玄関前行きバスが運行)
水戸駅北口5番のりば より
31 中丸・済生会病院・双葉台2丁目・5丁目行き
31 中丸・済生会病院・双葉台2丁目行き
大塚東・済生会病院・双葉台2丁目行き
赤塚駅北口2番のりば より
31 中丸・済生会病院・双葉台5丁目行き
大塚東経由・済生会病院・双葉台2丁目行き
・車(タクシー)ご利用の場合
赤塚駅より約10分
水戸駅より約25分
最寄り高速道路  
常磐自動車道 水戸ICより約5分
最寄り駅は、JR水戸駅とJR赤塚駅になりますが、駅から、病院まで歩くには距離が遠いので、駅から出ているバスをご利用ください。

バスは水戸駅北口の5番乗り場、赤塚駅北口2番乗り場から、病院前までバスが運行しています。
所要時間は、水戸駅から約25分、赤塚駅から約10分で病院前まで着きます。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |