FX取引時の注意点 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

FX取引時の注意点

快適なFX取引ライフを送るためには抑えておきたい注意点が多々あり、中でもレバレッジ、強制ロスカットは初心者が特に注意すべきポイントです。

またFX取引のスタートラインとも言える口座開設時にも注意すべきポイントがあります。

FX証券会社選びは慎重に

photo017
http://www.fx-systemtrade-ranking.com/img/photo017.jpg

現在国内にはFX取引に対応している証券会社が実にたくさんあります。

自分の取引スタイルに合った証券会社で口座を開設する必要があり、そのためには各証券会社の特徴、評判や実績についても事前に把握しておくことが求められます。

資産を守っていくたためには、しっかりとした業者と取引をしなければいけません。

口座開設時には下記の項目がしっかりできているのか?

○ 24時間電話対応しているのか?
○ ホームページで外貨リスクを説明しているか?
○ 資産保全についてしっかりと明記されているか?
○ 「リスクはない」などと表現されていないか?
○ 安全性はどうか?信用できる会社であるか?
○ できて間も無い会社ではないか?会社の歴史はどうか?
○ スワップ金利、スプレッドに問題はないか?

などは必ずチェックしておきましょう。

http://1polaris.com/account

証券会社によって口座開設の際に証拠金が必要になる場合と、取引時に証拠金を入金すれば良いという場合に分かれているので各証券会社の公式サイトなどをよく確認して口座開設の申し込みをしましょう。

レバレッジは慎重に

レバレッジをかけることで口座に入れている証拠金の最大25倍もの資金を運用しながら取引が可能となりますが、レバレッジをかけすぎると万が一損失が出た時に取引に必要な証拠金が維持できなくなるケースも考えられます。

レバレッジは口座に入れている証拠金とのバランスを上手く取りつつ活用しましょう。

「レバレッジ」とは、実際持っている資金の何倍もの力で取引を行う事ができるシステムの事を指します。

 つまり、通常は100円の資金を持っている人は、100円で取引できるのが普通ですが、「レバレッジ」を使う事により、その100円で200円400円と言った金額の取引ができるようになります。レバレッジはFX(外国為替証拠金取引)では当たり前のように使われるシステムですが、資産以上の売り買いができるため、小額で大きな利益を得ることができます。しかし、一方では高いレバレッジには同時に資産に対してのリスクも同様に大きくなるので危険なものとも言えます。

http://mituwasou.com/words/leverage.html

ロスカットに注意

block_i_catch
http://www.viversozinho.com/images/block_i_catch.jpg

レバレッジをかけすぎて万が一証拠金が全て無くなる、証拠金以上の負債を抱えてしまうといったリスクを回避するための措置が「ロスカット」です。

証券会社ごとに定められている必要証拠金維持率を下回った時にこのロスカットは発動し、自分ではまだ売りたくないと思っていても強制的に決済されます。

損失が膨らむのを回避するための措置のわけですが、証拠金が十分でなければ自分らしい取引スタイルを貫けないということになりますので、必要証拠金維持率にも目を向けながらレバレッジ、追証するようにしましょう。

ロスカットが適用されるのは、あらかじめ設定されているロスカットレベル(必要証拠金維持率)を下回った場合です。

証拠金維持率とは、担保として預け入れた証拠金の金額から、現在の含み損(現在のレートで決済した場合に発生するであろう損失)を差し引いた時の割合のことです。

これが、決められた割合(ロスカットレベル)を下回ると、ロスカットが適用され、投資家にとって不利な為替レートであっても、即座に決済が行われます。これによって、証拠金の大半を失うことになりますが、証拠金以上の損失が出るのを防ぐわけです。

ロスカットレベルの基準は取引会社によって異なりますが、20%~30%に設定しているところが多いようです。

http://www.fx-startup.com/losscut.php

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |