日本人と着物の歴史 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

日本人と着物の歴史

結婚式や成人式などのイベント以外に着物を着る機会が無い、という方がほとんどではないでしょうか。今回は日本人なら知っておきたい着物の歴史についてまとめてみました。。

大きなイベントや大切な儀式に着用される着物が現在のような形になったのは一体いつからでしょう?
日本人の民族衣装、着物の歴史に迫ってみたいと思います。

弥生時代

びーちぇの「ヲシテのクニ」: 2006年1月

日本の古代国家の風俗が魏志倭人伝等に記されている。その地域については尚不分明な点も多いが、古事記・日本書紀の説話にあるものより古い姿と思われる。
 ここに魏志倭人伝中の「婦人被髪屈、作衣如単被、穿其中央、貫頭衣之」を表現してみた。即ち上衣として貫頭の衣をまとい、腰にはやはり横幅の布をまとっていたであろう。民衆の姿である。
弥生時代の日本人の服には襟と袖が無い簡素なもので、男性は布を体に巻き付けた巻布衣が一般的でした。女性は上からスルッとかぶり、腰の辺りを帯状の紐で結んで着るワンピースタイプが主流だったと言われています。

古墳時代

こどもQ&A(第5回)|世界文化遺産登録をめざす 百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)

日本書紀や古事記に出てくる日本人の服装です。
金メッキのネックレスやイヤリングなどが流行したと言われています。
女子は中国の模倣と思われる「筒袖(つつそで)」の打ちあわせした上衣に、スカートのようなもので韓国のチマチョゴリに似た衣裳(きぬも)を着て、男子は同じく筒袖の打ちあわせした上衣にズボン状のものを足結(あゆい)といって膝あたりを紐で縛った衣褌(きぬばかま)を着用していたといわれています。
古墳時代には中国などの大陸の影響を受けた服装に変わり、男女とも襟の合わせ目は「左前」でした。

飛鳥・奈良時代

代表的な貴族の服装です。
中国から仏教が始まり、身分により衣服に細かい規定が定められました。
この頃の庶民はまだ弥生時代と同じ様な衣服を着ていました。

平安時代

「日本の貴族って奇抜だよね」 外国人が日本の貴族階級について質問してみるスレ 【海外の反応】 : 海外の万国反応記

平安時代の華やかな貴族衣装。源氏物語などで見られる重ね着の十二単は、日本人独特の感性から生まれたものだそうです。
日本で着物が生まれたのは、平安時代になってからといわれています。着物は、布地を直線に裁ち、縫い合わせる「直線裁ち」という方法で簡単に作れること、また、寒暖に合わせた素材の選択や重ね着ができることなどから多くの種類が作られ、日本人の生活に根をおろしていきました。
民衆婦人姿・平安時代・和様の創製 日本服飾史 資料・風俗博物館〜よみがえる源氏物語の世界〜

平安時代の庶民女性の服装。腰布を巻き、着物の原型である小袖を着ています。
平安時代には、日本独自のゆったりとした服装が好まれるようになり、袖口の幅なども広くなりました。
現在の着物の原型となったのは庶民女性が来ていた「小袖」で、貴族には肌着として用いられていました。

鎌倉・室町時代

小袖をかづく武家婦人 ・室町時代・武装の伸展 日本服飾史 資料・風俗博物館〜よみがえる源氏物語の世界〜

武家婦人の略式外出姿。頭からすっぽりかぶった小袖は被衣(かづき)と呼ばれます。
装束の表着を一枚ずつ簡素化し、袴(はかま)や裳(も)は省略され下着ではない、小袖のみの衣服に変っていき、室町末期には現在の着物の原型ができあがったといわれています。このころから「身八つ口」のある着物になったようです。
武士の勢力が広まってきた鎌倉・室町時代には動きやすく実用的な物が好まれるようになり、一段と現代の着物の形に近づいてきたそうです。

江戸時代

日建協:日本のよさを見直そう

現在の私たちが思い浮かべる江戸時代の着物は、小袖(こそで)と呼ばれるものです。もともと肌着として用いられていた小袖が、表着(うわぎ)として定着したのが江戸時代です。江戸時代は、老若男女、武士も町人も、つまりほとんどの人々の衣服に小袖が普及した時代です。

小袖とはその名の通り、袖口を小さく縫いつめて小型の袖にした着物のことです。その形状は江戸時代を通して変わることはありませんでした。しかし、模様や色は時代によって、また人々の階級によって違いがありました。特に小袖のデザインに大きな変化が見られるようになったのは江戸時代中期のことです。

長い年月をかけて現在と変わらない着物が誕生したのは江戸時代の元禄期のことです。
細い腰ひも程度だった女性の帯が歌舞伎の影響で太く華やかになり、江戸時代後期になると帯締めや帯揚げなどが使われるようになりました。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |