眼科に転職する前に考えておきたいこと | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

眼科に転職する前に考えておきたいこと

看護師の仕事は好きだけど激務には疲れ切ってしまったという方、いくらかでも楽な環境を求めて眼科への転職を考えるかもしれませんね。眼科転職のいい点と心配な点を考えてみましょう。

看護師に人気の高い眼科

眼科看護師は働きやすいとよく言われています。
看護師の職場のひとつとして眼科はおすすめできる現場なのです
via http://看護師転職眼科.net/taigu/kyuyo.html
 (332)

看護師に人気のある眼科

眼科が人気の理由

眼科で働く看護師のメリットは、忙しいものの命に関わるような病気の患者さんがほとんどいないので、命を預かるといった精神的なプレッシャーが少ないことです。どの病棟でも看護師が行う処置は医師の指示によって行うものですので救急やICUのようにその場で判断して行動しないと命の危険があるようなケースは少ないのですが、眼科の場合は特にそれが顕著です。
基本的には目に関する治療や矯正を行うのが眼科なので、生死に直接的に関わるような事はほとんどありません。そう言う面では、患者さんの家族との関係や、術後の経過などで神経質になる事もなく、精神的なプレッシャーは少ないのがメリットと言えます。
via http://看護師給料アップ.com/nurse-salary/ophthalmology-nurse-salary.html
 (8125)

目の病気がすぐに命にかかわるケースは少ないので、他の科よりもプレッシャーが少ない。
看護師の仕事現場ではかなり体力が必要となり、ある程度の年齢になるとその現場での仕事が辛くなってきてしまうこともあるのですが、眼科ならばそのような心配もありませんので、長いこと仕事をする場所としては最適と言えるのではないでしょうか。
via http://看護師転職眼科.net/shigoto/gyoumu.html
 (334)

眼科では体力勝負になる作業は多くない。
眼科クリニックという形で開業している医院が多いために、おのずと募集求人の多くもクリニックから出されていますので、職場の主な場所となるのはここです。
各地にそれだけ多くの職場があるということになりますので、転職する場合にはスムーズと言えます。
via http://看護師転職眼科.net/shigoto/gyoumu.html
 (335)

全国で求人数が多いので、転職先を見つけやすい。
目以外は健康な人がほとんどですからコミュニケーションを取るのに苦労がないというのも、働きやすさのポイントです。
 (338)

内科や外科の患者さんに比べて患者さん自体のストレスも少ないので、コミュニケーションをとってもストレスになりにくい。

眼科で働く前に知っておきたい心配な点

1日の患者の数が多いということです。目に関することは小さな子供から老人まで関わること。
年齢幅が広い分、患者数も多いです。
via http://看護師転職眼科.net/taigu/kyuyo.html
 (339)

眼科は患者数が多い。
眼科は、肉体的・精神的な負担が少ないことから、多忙な部署から移動願いを出すという看護師も多くいるため、転職後すぐに配属される可能性は、低いというのが現状だと言えるでしょう。

そのため、眼科で働くことを希望する場合には、おのずと街中にある、小規模の眼科医院やクリニックというのが、対象となって来ることとなります。しかし、こういったところでは、看護師は正職員ではなく、パート・アルバイト、派遣といった、非正規で雇用するケースが多くなっています。給料についても時給制で、他の診療科と比べて低く設定されているというのが、一般的となっています。

 (340)

給料が他の科よりも低い場合がある。
眼科看護師は検査が主な仕事になる場合も多く、やりがい事態を見いだせないと言う看護師さんも少なくありません。新しい専門的な技術を身につける事にやりがいやモチベーションを持っていければ楽しくもなりますが、今までの看護師としてのやりがいを求める場合は中々かなわないのでデメリットと言えます。
via http://看護師給料アップ.com/nurse-salary/ophthalmology-nurse-salary.html
眼科は特殊な専門分野となるので、今までの看護技術を活かせないばかりか、一度眼科に転職し、その後一般の病院に戻ろうと思っても、そのまま眼科で学んだ知識を活かす事が出来ません。限定的な知識となるので、今後ステップアップなどを考えるなら眼科は向かないかもしれません。
via http://看護師給料アップ.com/nurse-salary/ophthalmology-nurse-salary.html
 (341)

眼科で学んだ知識を用いて、他の科でのステップアップを考えるのは難しいかもしれない。
結論:
眼科への転職にもいい点と心配な点がある。
体や心にかかる負担軽減を第一に考えるなら良い選択肢になり得る。
金銭面や今後のキャリアアップを考えるなら別の選択肢が良いかもしれない。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |