まだまだ少ない!男性看護師の転職 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

まだまだ少ない!男性看護師の転職

一昔前は看護師さんといえば女性の職というイメージが多く、名前も「看護婦さん」でしたね。それが男性も看護師として働く機会も増えたとはいえ、まだまだ少ない。そんな男性看護師の転職について調べてみましょう。

男性看護師はまだまだ少ない

凄いぞ頑張れナースマン‼ - infy [インフィ] (2059)

男性看護師ならびに男子看護学生数は、年々増加していますが、看護界においては未だ少数派(minority)と称されています。実際、病院や施設、地域等で活動する男性看護師は女性看護師に比べ圧倒的に少ない状況であり、各自が活動・修学する場を超えたつながりは難しいと考えます。
看護師というと、一般的には“女性の仕事”というイメージがある。もちろんイメージだけでなく、2012年の看護師全体に占める女性の割合は93%と、実際に圧倒的多数。
医学書院/週刊医学界新聞(第3052号 2013年11月18日) (2072)

増えつつある男性看護師。厚労省「平成24年度衛生行政報告例」によれば,就業している男性看護師数は6万3321人と,10年ほど前と比較して2倍以上の人数となりました。しかしながら,就業している全看護師数101万5744人に占める割合は6.2%にすぎず,医療現場において,男性看護師がマイノリティである状況は変わっていないようです。

少数派ゆえに全国男性看護師会もある

全国男性看護師会とは | 全国男性看護師会

全国男性看護師会とは | 全国男性看護師会
全国男性看護師会のオフィシャルサイトです。男性看護師ならびに看護師を目指す男子学生が連携を深める場や情報の提供を行い、キャリアアップの支援、女性看護師とのよりよい連携を図るための支援や男性看護師の現状を社会に周知することを目的としています。
男性看護師の交流はもとより日々の看護で生じる問題や疑問などについて解決策を検討したり、男性看護師の可能性や未来を考えたりする機会や場をつくるため、2011年10月に本会の前身である三重男性看護師会準備委員会を立ち上げました。初期メンバーは三重県内の男性看護師5名でスタートし、三重男性看護師会立ち上げのための準備を行いました。
本会の前進であります三重男性看護師会の活動を基盤とし、本会の趣旨にご賛同いただき、ご支援くださる多くの方々のご協力を得ながら、2014年4月に念願の「全国男性看護会」を設立しました。

男性看護師は活躍が期待されている!

男性看護師の現状と将来性について  |  看護師求人うさぎ! (2093)

男性看護師は、体力があり、男性特有の目線から看護に関われるという点で、看護現場に新しい風を吹かせてくれる事が期待されています。
女性と違い、妊娠や出産で退職することもないため、離職率が低く、人材不足に悩む病院には期待の存在と言えるかもしれません。
女性社会と言われる看護職場に男性が増えてきた。男性看護師は10年前に比べ、2.4倍の約6万3千人。大学の新設など受け皿拡大や積極的に採用する病院もある。男性ならではの力仕事や機械操作から、看護全般までこなすという仕事ぶりが最近の医療現場では定着しつつある。高齢化に伴い、ケアの担い手の需要が一段と増す中、男性看護師の存在は、女性にも強い味方になっている。
近年男性看護師を求める医療業界はさらに増加しているのだ。高齢化社会が進み医療がさらに必要とされる中、男性はもっと必要とされる存在となるだろう。
男性特有の冷静さが必要となるICUや、腕力や体力が求められる高齢者医療の現場、多くの男性患者が通院する泌尿器科では、女性看護師よりも男性看護師を求める傾向が強くなってきています。

期待されている反面、 男性看護師には悩みが多い・・・

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
悩み① 給料があまり良くない、キャリアアップが難しい
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
家庭を持つと、給料が気になってきますね

家庭を持つと、給料が気になってきますね

男性看護師の年収を見てみると、平均年収は約462万円(月収32万円・年間賞与79万円)というデータが出ています。

これを女性看護師と比べると、平均年収でマイナス8万円(月収は差なし・年間賞与マイナス4万円)という結果になります。

この結果から、男性看護師も女性看護師も年収に関しては大きな差がなく、月収は同額、年間賞与でも大きな差は見られないということができるでしょう。

男性看護師だけでなく一般サラリーマンも望むことだろう。
サラリーマンの場合は『主任→係長→課長→部長』と昇給ルートをたどれば確実に昇給する。しかし、看護師の場合は昇給ルートがサラリーマンほど多くないのが現実。

男性が収入を強く意識するのは、家庭をもち妻子を養うようになるときだ。
夫として父親としての責任を強く感じれば感じるほど「もっと高収入を得られる病院に転職しようか・・」と思うものだ。たしかに、より高収入を得られる病院や施設に転職するのも1つの手段である。

普通の企業みたいに、どんどん出世ができて給料やボーナスが上がっていく仕事ではないので、将来の悩み多くなります。 看護師の仕事は地道に経験年数を積んできたキャリアによって、給料評価がきまります。それだけに、給料などの待遇で不満があれば、転職を探すことも必要です。
看護師は夜勤が多い為、同年齢の社会人よりも年収が高くなる傾向にありますが、中々出世できずに、年収が右肩上がりにならないと言われています。

また、同じ仕事を毎日繰り返す様な業務が多く、自分から資格取得の為に勉強したり、管理職を目指す為に意識を高く持たなければ、中々キャリアアップは出来ません。

この様にスキルアップやキャリアアップが期待できない現状が嫌になり、辞めたいと考える男性看護師も多い様です。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
悩み② 女性ばかりの職場での人間関係
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
性差で見る看護師の違い (2095)

男性看護師の悩みの一つに、「女性看護師との人間関係」があります。看護師の職場はまだまだ女性中心、約5%の割合でしかない男性看護師は円滑な人間関係を築くのに苦労しているといわれています。
女社会なので、人間関係が複雑。巻き込まれると本当に疲れます(笑) 特に上の世代と仲良くしないと。
男性看護師は、周りがすべて女性のことも多く、悩みがあってもなかなか誰にも話せないことが多いです。
男性看護師に多い辞めたい理由として、女性看護師や医師との人間関係が原因になっている事も少なくありません。

女性社会と言う事もあり、雑用や力仕事を任せられるのは当たり前、夜勤や残業は優先的にさせられる場合も多く、1人だけ標的にされる事もあります。

女性看護師ばかりなので、蔭口なども多く、同じ仕事をしていても、男性看護師だけ悪口を言われたり、怒られたりする事もある様で、こういった理由から辞めたいと思う男性看護師も多い様です。

看護師全体に占める女性の割合はおよそ95%。上司も部下も女性ばかりという特殊な環境下で、人間関係に悩むことは珍しいことではありません。

男性看護師の転職、メリットとデメリット

☆☆・・・☆☆・・・☆☆
男性を求める病院も多い
☆☆・・・☆☆・・・☆☆
社会人から看護師になるには 男性 (2128)

男性看護師の看護師転職のメリットは、やはりやりたい仕事に近づけるということがあります。一般的に看護師の大半は女性ですが、最近は男性看護師も増えています。

女性による細やかなケアが良い場合もありますが、患者さんを抱えるなど女性の腕力では厳しい場面など、男性であることのメリットを感じる場面も増えているのです。

男性看護師の働きやすい職場とは どこでしょうか。ランキングにするとやはり男性看護師が多い場所になってきます。

オペ室
透析科
精神科
泌尿器科
特に上記のような働き場所は女性看護師からの男性看護師がほしい。という声も多く、男性看護師に人気があります。

男性看護師が多数働く職場が存在しています。男性専門の診療科があるクリニックでは男性看護師を雇い入れているところがあります。泌尿器科、形成外科、皮膚科などが良い例です。AGAなどの男性の悩みを解消するためのクリニックでは、女性看護師よりも男性看護師が多く活躍しています。
☆☆・・・☆☆・・・☆☆
転職先が見つけにくい場合も
☆☆・・・☆☆・・・☆☆
男性看護師が転職するデメリットとしては、女性看護師に比べると、どうしても転職先を見つけにくいという点があります。

男性看護師は力が強かったり、機械に詳しいなど、男性ならではのニーズもあるのですが、看護師の大半はやはりまだ女性であり、病院によっては男性看護師の受け入れ態勢が取られていないところがあるのも確かです。

応募したら「女性看護師のみです」などと言われ、ショックを受けてしまうこともないとは言えません。そんな事を避けるため、男性看護師の転職には、転職支援サービスの利用がお勧めです。

男性看護師ということを活かした転職活動を

男性看護師さんは見かけるようになりましたが、まだまだ少数派。
女性が大半を占める職場において、人間関係で悩んだり。
さらになかなかキャリアアップが望めず、給与面でも不満が出てきてしまったり。
そんなときに「転職」が頭をよぎることは当たり前のことです。

希少価値の高い男性看護師ということを最大限に活かして転職活動をしましょう。
・力仕事ができること
・医療機器やPCなどの機械操作が得意なこと
・産休や育休などの長期休暇が必要ないこと
がアピールポイントとなるでしょう。

男性看護師の「生き残り術」とは?  |  看護師求人うさぎ! (2129)

力仕事なんかは女性よりもできるわけですから、こういうところをアピールしてみるのです。
機械やメカに強い、というのも男性看護師がアピールできる点かもしれません。

他にも育児休暇・出産休暇などもいらないので、長く働けるというところも看護師転職でアピールできるでしょう。

一般的に見て男性看護師は結婚や出産での退職がないことや体力が必要な業務での活躍が期待できることなどから、「男性看護師を歓迎する」という求人先も増えています。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |