公立陶生病院の看護師転職求人のご案内 | キュレーションメディア

公立陶生病院の看護師転職求人のご案内

公立陶生病院は愛知県瀬戸市にある病院です。地域がん診療連携拠点病院で、地域周産期母子医療センターに指定されています。誕生は1936年で80年の伝統があります。近年では救急救命医療センター、集中治療室、ヘリポートを設置し、地域医療の拠点として地域住民の健康を守っています。

病院の紹介

 (11990)

病院の外観です。
 (11991)

手術室の様子です。
非常にキレイで衛生的にも良く最新の設備も充実しています。
 (11992)

病院長の酒井和好先生です。
私どもの公立陶生病院は、名古屋市の東約20kmに位置し、1300年にも及ぶ“やきもの”の歴史と伝統が息づく「せともの」の生産地である瀬戸市に立地しています。
 病院名に公立の名称が付く病院は県内外でも少ないため、馴染みが薄いかもしれませんが、病院の運営は1市のみの市民病院と異なり、瀬戸市と隣接する尾張旭市、長久手市の3市の一部事務組合で行っています。
 当院の歴史は古く、昭和11年に地域住民の大きな期待を担って有限責任医療購買利用組合立病院として設立され、以後、尾張東部の地域住民の健康を守ることを使命と考え、職員一同その責務に努めてまいりました。

 平成26年1月からは、基本構想から5年の歳月を経て完成した西棟の使用が可能となり、80年近くにも及ぶ当院の歴史に新たな1ページを開くこととなりました。
 完成した西棟は、地上9階地下1階建て、屋上には大規模災害にも対応できるヘリポートを併設しています。また、当院の念願である救命救急センターは、西棟1階及び2階に配置し、使用開始と同時にセンターとしての指定を受け、その機能を発揮できる環境を整備することができました。
 施設の整備・拡充とともに、医療従事者の充実も同時にすすめ、平成26年6月からは一般病棟の看護要員の配置基準を7対1とすることができました。
 これまでの救急医療体制の中で培った「地域から何を期待され それにどのように期待に応えていくのか」の意識を更に深め、救急医療体制を円滑に運用してまいりたいと考えています。
 今後も、西棟に引き続き、病棟等の整備計画をすすめ、地域の皆様から親しまれ、信頼され、期待される病院づくりに邁進してまいりますので、よろしくお願いします。

伝統と地域への献身的な姿勢が感じられます。
災害時などに備え、救急医療の充実も行ってきました。
常に患者様の気持ちを考えて、医療を提供します。
1. 患者本位の医療を念頭においた診療活動を推進いたします。
2. 高度、先進医療を積極的に取り入れ、地域の皆さんに適正な医療を提供いたします。
3. 地域の医療機関との連携を進め、当院の役割を急性期医療を担う地域基幹病院と位置づけ、医療機能の向上を図っていきます。
病院の基本方針です。地域の住民の信頼と期待を得られるように努力をしています。
内科、精神科、神経科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科
診療科の一覧です。
病床数は701です。

看護部の紹介

 (11997)

看護局長の亀島 加代看護師です。
当院は地域に親しまれ、信頼され、期待に応えられる病院をめざしています。当院が誇れることの一つに「チーム医療がとても優れた病院である」ことが挙げられます。私は以前に他の病院で勤めておりましたが、RSTやNSTなどのチーム員として活躍できる人材を育てあげられている公立陶生病院をとても尊敬しておりました。チーム医療は全国から医療関係者が視察や研修に来るほど評価されております。なんといっても人と人の繋がりの地盤がしっかり作られている風土で、多職種が手を取り合って患者さんに向き合う仕組みができている病院なのです。
チーム医療の評価は全国でもかなりの高さです。人同士の繋がりができている病院です。
 (12000)

スペシャリストたちがチームを組んで医療を提供します。
当院は一人前の看護師として成長できる環境が整備されています。楽しく学び、楽しく仕事ができる病院です。看護は確かな看護技術を身につけることが患者さんから信頼される第一歩です。成長意欲のある人や「専門チームの一員として、活躍したい」という看護師もぜひ仲間にお迎えしたいと考えています。
私が看護師に期待するのは、高い知識や確実な看護技術だけではありません。看護師は患者さんの思いを受け止め、チーム医療を担う多職種を“コネクト(つなぐ)”する役割が重要であると考えています。多職種で協同して専門性を発揮し合うことで、より患者さんに効果的で質の高い医療を提供することができます。どのような病気でも医師1人や看護師1人だけで治すことはできません。医療現場ではありとあらゆる場面で多職種と一緒に医療を実施します。当院には医師・コメディカル、そして同僚の看護師のチカラを引き出してくれる“コネクトナース”がたくさんいますので「この先輩のような看護師になりたい!」と心に響く人を見つけてください。目標(モデルナース)と出会った看護師はすくすく成長します。そして数年後には「私の得意な看護は○○です。この特技を活かしチーム医療を実践しています!」と自分をアピールできるようになっていただきたいと思います。
看護師の教育にも力を入れています。
知識だけでなくチームでの活躍と高い専門性を身に付けることができます。
 (12007)

産婦人科の森田里菜さんです。
ここにたどり着くまで繰り返し壁にぶつかることもあり「私は看護師に向いていなかったのかな…」と悩んだ時期もありました。そんな時に先輩から「仕事は先輩である自分たちがやる方がもちろん早いけれど、森田さんに成長してもらいたいし、出来るようになってくれると期待しているから時間をかけてでも頑張ってもらっているんだよ」と言われたことにより、それからは成長して先輩の期待に応えたいと思うようになりました。さらに仕事が辛いなと思うときは看護師の先輩でもある母に電話します。そうすると「辛いなら辞めりゃいいじゃん!」と言うのですが、そのような言い方をすると私が意地になって頑張ることを知っているので母なりの方法で私にやる気を出すよう導いてくれます。病院の先輩や母など多くの人に支えられていることが実感できたので、悩んだ時期も乗り越えられたのだと思います。
病院の先輩方がきちんと面倒を見てくれるので成長ができます。
相談のしやすい先輩がたくさんいるのは安心できます。
 (12011)

緩和ケア認定看護師の成瀬 和仁看護師です。
患者の死に直面することが多い部門ですが、死を前にして今生きている意味を患者さんから聞くことでパワーをもらえるそうです。
他の部門では得ることのできないやりがいを感じることができます。

中途採用情報

公立陶生病院では地域の皆様へ安心安全な医療を提供するために、様々な取り組みを行ってまいりました。平成26年1月には新棟が完成し、災害対応と高度救急がさらにバージョンアップしました。 ますます発展を続ける当院では、共に力を合わせて医療を提供していただける仲間を広く募っております。その中でも他の病院で勤務経験のある看護師さんが仲間に加わって下さるというのは院内に「新しい風」を吹き込むことになり、当組織の再活性にもつながるチャンスです。皆さんがこれまでの勤務先で積んできた経験をぜひ当院の「さらなるレベルアップ」のために活かしていただきたいと思います。
中途採用を積極的に支援しています。
 (12004)

転職はキャリアアップの1つの手段です。700床を超える総合病院の当院では多様な症例を看たり、多くの症例数に関わることができます。そのため「腕を磨きたい!」と向上心の強い看護師から転職先に選ばれております。当院へ転職希望の看護師からは下記のような相談が多く寄せられています。
・これまで救急を頑張ってきたのでERでキャリアアップを図りたい
・助産師の腕を磨くため分娩数の多い環境で仕事がしたい
・オペナースとして多様な手術にチャレンジしたい
一人ひとりのキャリアデザインを叶えるため、希望に沿った配置やサポート体制を提供できるよう努力しています。
転職先として選ばれる要因の一つにキャリア・デザインを叶えるサポートする体制が整っていることです。
 (12006)

院内に保育所が設置されています。
いつでも利用でき、仕事とのバランスを取ることができます。
お子様の成長と健康を考えた遊びや食事を提供しています。

アクセス

 (12010)

電車でのアクセス:
  名鉄瀬戸線「新瀬戸」駅下車し、東へ徒歩5分
  愛知環状鉄道「瀬戸市駅」下車し、東へ徒歩5分
バスでのアクセス:
  名鉄バス「陶生病院前」下車すぐ
車でのアクセス:
  名古屋ー瀬戸線を通り国道363号線を利用するか国道155号を利用。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |