美容に効果があるアルガンオイル!お風呂で使うと効果があります。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

美容に効果があるアルガンオイル!お風呂で使うと効果があります。

アルガンオイルは、肌に潤いを保つ必須脂肪酸や肌を柔らかくするサポニンが豊富に含まれています。また肌の修復機能が大変高く、全体的にバランスのとれたアンチエイジングオイルとして愛用されています。

アルガンオイル!お風呂で使いましょう!

アルガンオイルは、美容、美肌や美髪、ボディーケア、他にも色々効果のあるオイルです。毎日使って美しくなりたいものです。一日の疲れを取るバスタイムに利用すると、頭から足のつま先まで利用できます。そしてなんと言ってもリラックス効果!毎日のバスタイムにアルガンオイルを利用してみてください。

アルガンオイルを入浴中に使うこと!!

 (3065)

ただでさえこのオイルは浸透性がいいんだけど、入浴中だとスチーム効果もあるから相乗効果でより一層効果が倍増する気がする

洗顔後の肌に馴染ませて、濡らしたタオルを顔にのせてお風呂に浸かってるとね、お風呂から上がった後とかの肌が本当に柔らかいし、その後のスキンケアをすっ飛ばしてもいいんじゃないの??って思うくらいに潤ってるんだもん!もちろんその後のスキンケアをすっ飛ばすなんてことはないけど、焦ってスキンケアをすることはなくなったヨー

一通りスキンケアをした次の日の朝って、肌が手のひらに吸い付くような感触になってるの
それに使い続けているうちに、肌のキメが整ってくる感じとかハリもUPした気がする!

ボディケア

 (3066)

ボディケアアルガンオイルを5~10mlをお風呂に入れた後、軽く混ぜ合わせ、15分~20分ゆっくりと浸かってください。

水分との相性が良いアルガンオイルの贅沢なエッセンスが身体全体にやさしくなじみ、ハリと潤いのある美しいボディラインへと導いてくれます。

ハンドケア

 (3067)

指先の冷えやカサつきが気になる方、お風呂上がりやリラクゼーションタイムに行うのがオススメです。

お風呂でできる簡単フェースオイルエステ

 (3068)

1洗顔後の顔にアルガンオイルを塗る。

2湯船に浸かる。

3浸かりながら顔を手のひらでやさしくプレス。

浴槽のふたを途中まで閉めて入浴すると湯気が顔によくあたり、オイルが一層浸透します。

お風呂のスチームでご自宅サロン!:スキンケア

 (3056)

ぜひ一度お試しになってみてください。

1 お風呂の湯気をスチームがわりに、毛穴を開いていきます。
2 オーガニック アルガンオイルを500円玉程度を手に取り、お顔全体にくるくると円を描くようにマッサージしていきます。
3 オイルがお肌が吸収したら、蒸しタオルであたためます。
4 5分ほどあたためた後、そのまま蒸しタオルで軽く拭き取るか、ネロリ ムースソープで表面の油分だけを軽く洗い流してください。
5 水分を拭き取ると、モチモチに生まれ変わったお肌を実感していただけると思います。ロザリアン モイストローションで水分を補給するなど、必要に応じたスキンケアでお休みください。

湯船の中でホットボディーマッサージ

 (3069)

1入浴前、脚やお腹などマッサージしたい部分にアルガンオイルを塗る。

2湯船に浸かりながらマッサージ。(オイルをつけると湯船の中で、とてもマッサージしやすくなります)

湯船の中でのマッサージは新陳代謝がよくなりマッサージ効果も倍増。しっとりうるおいます。

入浴中には唇まで付けて!

 (3070)

意識したわけじゃないんだけど、たまたま入浴中に使っている時に唇にまで付けてたみたいで、これがまた嬉しい結果に!!

唇のカサつきも解消されてリップなんて付けなくてもいいんじゃない??って思えちゃったヨ
肌のケアとリップケアが同時に出来ちゃうのも、オイルケアならではの気がする

それぞれのケアをするより時間の節約にもなるし、基本ズボラーのあたしでも出来ちゃうわよ
だって、入浴中にオイル付けてタオルを顔にかぶせておけばいいだけなんだもん

バスタブのお湯に数滴のアルガンオイルをたらす

 (3071)

お風呂に入るときに、バスタブのお湯に数滴のアルガンオイルをたらしますと、全身の保湿効果が期待できます。この方法は一挙に体全体を潤すことができてとても簡単ですね。

お風呂上りの清潔なお肌に、数滴のアルガンオイルをたらして浸透させます。そしていつもの化粧水をつけます。この場合アルガンオイルを先につけることがポイントです。というのはアルガンオイルが化粧水を肌の奥まで浸透し易くしてくれるからです。アルガンオイルだけでも潤いを保っている方も多いようですから、その力は大したものです。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |