名古屋大学医学部附属病院の転職求人のご案内 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

名古屋大学医学部附属病院の転職求人のご案内

名古屋大学医学部附属病院は、愛知県名古屋市昭和区鶴舞区に所在していて、国立名古屋大学医学部に所属している大学病院です。名古屋大学医学部がある鶴舞キャンパスの南部に建っています。院内及び外堀は、登録有形文化財になっています。

病院の概要

病院長のご挨拶

病院長

病院長

 名古屋大学医学部附属病院は、明治4(1871)年名古屋藩評定所跡に公立の仮病院が設置されたことに始まります。公立病院の時代を経て、昭和14年には名古屋帝国大学医学部附属病院、昭和24年には新制名古屋大学医学部附属病院に改称され、更に平成16年度には国立大学法人化が行われました。その結果、140年前に始まった仮病院は、国立大学法人名古屋大学医学部附属病院とその名称を変え、多くの皆様のご理解とご支援を得て、発展を遂げることができました。現在、名大病院の使命を「臨床・教育・研究を通じて社会に貢献する」ことと定めています。この方針に従い、私は「人材の育成」を病院の中心にして活動することとしました。名大病院は地域の皆様から信頼される病院であり続けることはもちろんとして、我が国の医療に貢献できる様々な分野の優れた人材を輩出する病院でありたいと考えています。

 名大病院の機能は、近年飛躍的に向上しています。高度な医療設備からは、医療を提供する能力の向上を通じて、提供できる医療資源の量的拡大が期待されます。病院の高機能化を目指して新棟の建設工事が始まりました。一方、医療の質向上を図ることも重要です。医療の質・安全管理の充実を目的に組織の再編を行い、職掌を明確にしました。互いが職務を分担することにより、より機動的な活動が期待できます。量的改善と質的改善を両立させてこそ、信頼される医療機関と言えます。

 医療は全てヒトにより提供されるものです。畢竟、人材こそが名大病院の財産でもあり、資源でもあります。ヒトが育つ病院にしたいと思います。良い医療人材は良い環境でしか育ちません。そのために、中部地区の医学・医療の中心として地域に貢献するとともに、世界に向けて情報発信する基盤を強化していきます。名大病院に集まる優秀で向上心あふれる人材を、安心・安全かつ高度な医療が提供できる現場で充分に育成することが我々の使命です。医療を取り巻く環境は厳しさを増す中、社会からの期待も一層増しています。名大病院としての使命を達成しつつ、その期待に応えていく所存です。

 今後も一層のご支援とご鞭撻をいただければ幸いです。

平成27年7月
名古屋大学医学部附属病院長 石黒 直樹

医療はすべての人に平等に提供されるべきであるという言葉は、利益を求めるのではなく、患者さんたちのことを一番に考えた病院であるということを感じさせてくれます。
病床数は、一般が985、精神が50と多く設置されていて、たくさんの患者にも対応できるようになっています。
医療機器もどんどん発展しているようで、より信頼できる病院へと進化しつつあります。

理念・基本方針

理念

診療・教育・研究を通じて社会に貢献します。

基本方針

一 安全かつ最高水準の医療を提供します。
一 優れた医療人を養成します。
一 次代を担う新しい医療を開拓します。
一 地域と社会に貢献します。

次世代に向けての教育もしっかりと行っており、これからの更なる発展に期待することができます。

職業倫理

1.私たちは,職業の尊厳と責任を自覚し,生涯学習の精神の下,常に自己研鑽に努め,医学及び医療の進歩と発展に尽くします。

2.私たちは,患者さんの人格を尊重し,思いやりの心で接するとともに,公正に医療を提供します。

3.私たちは,患者さんの自己決定権を尊重し,診療内容について誠実に説明し,信頼関係の構築に努めます。

4.私たちは,患者さんのプライバシーを尊重し,職務上の守秘義務を遵守します。

5.私たちは,互いに協力して,安心安全で最良の医療を提供するよう努めます。

6.私たちは,医療の公共性を重んじ,医療を通じて社会の発展に尽くします。

組織図

組織図

組織図

職員風景

職員風景

看護部について

看護部風景1

看護部風景1

実際に患者さんの看護を行う以外にも、看護師さんには人事、安全管理など様々な仕事があります。
当院の特色は、多彩な診療科・診療施設を備えていること。
それぞれにおいて看護師たちは、
高度な専門性と豊かな看護マインドを育んでいます。
こうした環境で経験を積むことが、
あなたの看護師としての可能性を大きく広げます。
名古屋大学医学部所属の使命である4つの基本方針に基づいて、質の高い看護実践のため、「愛(やさ)しく、温かく、安全な看護の実践」を目指しています。そのためには、やはり患者さんとの信頼関係が欠かせません。信頼されるために専門知識や技術を身につける他に、誠実さ、思いやりのある態度など、人間として必要な部分についての向上も目指しています。

看護部の理念

看護部風景2

看護部風景2

赤ちゃんに接する看護師さんの風景です。
看護部の理念

愛(やさ)しく、温かく、安全な看護の実践を目指します
基本方針

1.患者さんの権利を尊重し、信頼と安心が得られる看護を
  提供します。
2.専門職業人として主体的に活動します。
3.大学病院の実践知と教育を通して地域との連携を推進
  します。

平成27年度 看護部重点目標

1.平成27年度病院の経営に参画し、看護部として役割実行する
1)入退院センターを設置し、効率的な病床運用を行い、
  経営指標である目標病床稼働率95%を達成することを目指す。

2.医療の安全を保障する
1)周術期における術前管理外来のシステムを完成させるために、症例を(呼吸器外科患者を
  次のステップの対象患者)増やし、業務フロー内容の検討を図り完成させる。
2)名大のクリニカルインディケータとDINQLとを分析し、現場の質改善に繋げる。

3.看護の質に維持・向上を図る
1)来たるべき病院機能分化に向けての方向性を打ち出していくために、
  名大の地域医療センターと逓信病院との連携の強化を図る。
2)PNSの全部署の完全導入を図り、名大方式を確立させる。
  さらに、チーム医療としてのPNSの導入も視野にいれ看護助手との連携のあり方を検討する。

4.専門・クリニカルラダー教育の充実を図る
1)専門看護師・認定看護師の各専門分野の質の向上を図るために、
  定期的に職員むけの研修の企画を立て実施する。
2)専門外来の拡大を図るために、今年度は感染専門外来を開設に向けての準備を行う。
3)マネジメントラダーを検討し管理能力の育成を図る。

5.第7次医療情報システムの準備を行う
1)第7次に向けての看護システムの改善点を洗い出し、仕様書を作成する。
2)第7次に向けて看護記録あり方を検討し、整備を図る。

6.魅力ある職場づくり
1)看護協会におけるワークライフバランス推進事業の最後の年であるため、勤務形態の充実・
  看護師の定着・働きやすい職場づくりをめざし、推進事業の目標を達成させる。
2)中途採用者、復職支援の教育体制を再度見直し、実施する。

患者さんとの関係を特に大切にしています。大学病院ということを活かして、教育面もしっかりとしています。
看護部風景3

看護部風景3

看護部での委員会活動の様子です。
どんどん安全性を高めて、今以上に質の高い看護を提供するために、看護部には様々な委員会が置かれています。
看護部風景4

看護部風景4

クリスマスコンサートの風景です。
看護の質を向上し、職員たちの満足度を高める方策についての企画を考えたり、実践したりする様々なプロジェクトが行われています。

国際交流

看護の国際化を目指して、平成23年度から韓国のソウル大学(病床数1600)と看護交流を開始しています。講演会や看護研修、テレビ会議など、国を超え、お互いの看護を磨き・伝えあい・交流する機会としています。
ソウル大学

ソウル大学

看護部募集案内

看護部風景5

看護部風景5

看護師さんが実際に患者さんの看護を行っています。
自分の看護していた患者さんが元気になって退院していく時には、言葉で表せないほどの喜びを味わうことができるはずです。
当院では、3Aの実践という理念をかかげています。
3Aとは「愛しく、温かく、安全な看護」。
ここ名大病院は、すべての看護師が
伸び伸びと成長できる場所です。
名大病院に入職された方は、
私達にとって、かけがえのない仲間です。
初めて患者さんと接する時、不安に思う事もあるでしょう。
そんな時、先輩看護師がきっとあなたを支えてくれます。
最高水準の医療、そして、生き生きと働けるこの場所で、
私たちは看護師として、大きく羽ばたけるはずです。

職場体験

看護部では就職予定の方を対象に、当院に少しでも安心して就職していただけることをねらいとした職場体験コースを開催します。
名古屋大学医学部附属病院で働きたい方はもちろん、どんな職場かな?と興味をお持ちの方など職場体験コースに参加してみませんか?
1日コースを設けました。教育体制などを詳しく説明します。
実際に仕事に就く前に、本当に自分が看護師に向いているのかといったことを確かめることができます。
看護部風景6

看護部風景6

患者さんと看護師さんが接している場面です。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |